未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    マントル

    世界初、マントルを直接掘削へ 探査船「ちきゅう」を使って、マントルの掘削

    国立研究開発法人の海洋研究開発機構は、地球の内部にある岩石の層「マントル」を世界で初めて直接掘削して観測するプロジェクトに向け、16日からハワイ沖で事前の海底調査を始めることになりました。

    全文http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170915/k10011141021000.html 
    続きを読む

    科学掘削船「ちきゅう」マントルにまで到達する穴を開けます

    日本の国立研究開発法人 海洋研究開発機構(JAMSTEC)が主導する国際研究チームは、ライザー掘削システム搭載の科学掘削船「ちきゅう」を使ってマントルにまで到達する穴を開け、プレートの動き方から地震発生メカニズムを研究したり、地球がどのようにして形成されたか、さらにどのぐらいの深度まで微生物が存在するのかなどを確認したいと考えています。
    全文http://japanese.engadget.com/2017/04/10/9/ 
    続きを読む

    別次元へのゲート!?重力がほとんど存在しないハドソン湾を囲む”反重力地帯”の謎

    ◆体重も軽くなる。重力がほとんど存在しない場所、カナダ・ハドソン湾の謎が解き明かされる
     グローバル重力場調査を実施していた科学者らが、この奇妙な異常に気がついたのは1960年代のことだ。そこだけ重力がやたらと弱い理由については長い間謎であったが、それもようやく解き明かされた。
    ◇ローレンタイド氷床により捻じ曲げられたハドソン湾の重力
    ◇マントルの対流のホットスポット
    ◇ここでは体重も軽くなる
    (▼記事を一部引用しました。全文は以下のURLでご覧ください)  
    カラパイアhttp://karapaia.com/archives/52230643.html
    続きを読む

    地球の地下に巨大な海 干上がると生命絶滅、惑星活動も止まる運命

    海は地球の表面の7割をおおっているが、内部にも膨大な量の水が存在しているようだ。最近発表された二つの研究によると、地球の地下、1,000キロメートルに膨大な量の水が、眠っている可能性があるとのことだ。
    仮にこの水がなくなってしまえば、土壌の形成や生命の維持に重要な働きをしている火山活動が、止まってしまうという。

    ◇地球の地下にある水の存在が続々と明らかに

    最初の研究では、米フロリダ州立大学と英エディンバラ大学の研究者が、地下深くに埋まっている水滑石の中に水が存在する可能性を発表した。
    全文http://karapaia.livedoor.biz/archives/52229384.html
    続きを読む

    小笠原西方沖の最深級の地震、上部マントルと下部マントルの境界で何が起きているかを解明する手掛かりに

    最深級「世界が注目」=小笠原西方沖の地震—下部マントル付近、謎多く - WSJ 
     小笠原諸島西方沖で5月30日に発生したマグニチュード8.1(気象庁推定)、最大震度5強の地震は震源の深さが682キロで、世界の観測史上、最も深いクラスの地震だった。地震の
    仕組みを研究する東京大大学院の井出哲教授は「上部マントルと下部マントルの境界近くで起きた地震であり、なぜ起きるか分からないことばかり。世界の研究者が注目している」と話している。

    続きを読む

    小笠原沖地震 深い マントルで何が M8.5→M8.1、震源深さ590km→682kmに修正

    1: 名無しさん 2015/05/31(日) 18:01:11.20 et BE:711292139-PLT(13121) ポイント特典
     小笠原諸島の母島(東京都)と神奈川県二宮町で震度5強を観測した地震で気象庁は31日、地震の規模を示すマグニチュード(M)を8・5から8・1に、震源の深さも約590キロから682キロに、それぞれ修正した。気象庁によると、1900年以降のM8以上では、世界最深の地震だとしている。 
    続きを読む

    なぜ? 緊急地震速報発表されなかったのか 気象庁「現在の技術では限界」

    1: 名無しさん 2015/05/31(日) 01:53:32.45 ID:???*.net
    読売新聞 5月31日(日)0時23分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150531-00050001-yom-sci

     今回の地震では、テレビや携帯電話などで地震の発生をいち早く知らせる
    「緊急地震速報」の警報が発表されなかった。
    続きを読む

    東日本大震災の震源域のひずみはまだ解消されていない

    1: 名無しさん 2015/03/10(火) 08:39:41.27 et BE:886559449-PLT(21000) ポイント特典
    巨大地震の震源域周辺 ひずみ未解消の可能性
    4年前の巨大地震のあと、
    震源域の周辺ではひずみを解消するためとみられる地盤の動きが続いていますが、
    このうち宮城県から福島県にかけての沖合の海底では、
    これまで考えられていたよりも地盤がずれ動いておらず、
    ひずみが十分に解消されていない可能性があることが分かりました。
    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アクセスカウンター