未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    地震学

    震度6弱以上の大地震 30年以内に水戸 81%、東京 47%、福岡 6.2%…専門家「安心できない地域」とは

    1: 名無しさん 2021/06/03(木) 12:48:42.43
     今後30年間で震度6弱以上の地震に襲われる確率が、公開された「全国地震動予測地図」から見えてきた。AERA2021年6月7日号では、巨大地震の「発生確率」と過去5年半の「地震回数」を徹底調査。自分の住む地域の将来の「確率」と、これまで揺れた「回数」からリスクを把握し、いつか来る大地震に備える必要がある。確率は低くても安心できない。


    ■どこで揺れているのか

    ■太平洋側で「高い」確率

    ▽引用ここまで。全文は下記でどうぞ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7fd72bfed36f913b6dc0450b7aa8519f7f93ba98

    続きを読む

    【震度5強】宮城県沖の地震で気象庁が会見 津波は「ギリギリ起きなかった」


    津波については「地震の規模などから、ギリギリ起きなかった」という。

     気象庁によると、今回の地震発生のメカニズムは、断層面に向かって押し合う力によって地盤がずれ動く逆断層型で、海のプレートと陸のプレートが接するところで発生したプレート境界型地震だという。宮城県沖では、今年3月20日にも同様のメカニズムで最大震度5強を観測する地震が発生しているが、今回の地震とその地震の震源は約40キロ離れており、関連はわからないという。

    5/1(土) 13:24配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/842b89f8129d91374405be69b50e7708e2de014f

    続きを読む

    使いにくい?見づらい? 気象庁がホームページをリニューアル

    1: 名無しさん 2021/02/24(水) 13:31:45.72
    https://www.jma.go.jp/jma/press/2102/24a/20210224_jmahp_renewal.pdf
    気象庁ホームページのリニューアルについて

    予定通り、2月 24 日 13 時より、気象庁ホームページをリニューアルし ます。

    続きを読む

    宮城県と福島県で13日深夜に震度6強を観測した地震について 震源は南北40キロの断層 揺れは熊本地震を上回る

    1: 名無しさん 2021/02/15(月) 08:39:55.28
     宮城県と福島県で13日深夜に震度6強を観測した地震について、政府の地震調査委員会(委員長・平田直東京大名誉教授)は14日、臨時会合をウェブ会議形式で開き、震源は南北方向に延びる約40キロの断層で、東側に傾斜する逆断層とみられるとの評価をまとめた。

     今回の地震では、宮城県山元町の観測点で揺れの勢いを表す加速度が1432ガルだったことが防災科学技術研究所によって記録された。これは重力の加速度980ガルを超え、2016年の熊本地震の際に益城町で記録した1362ガルを上回る強い揺れだった。

    毎日新聞2021年2月14日 22時23分(最終更新 2月14日 23時43分)
    https://mainichi.jp/articles/20210214/k00/00m/040/255000c

    続きを読む

    【タワマン】住民から「住み替え相談」が次々と…「週末の地震」の後に


     「地震があったのは土曜日でしたが、その翌日の日曜日、湾岸などのタワーマンションに住む複数の入居者の方から問い合わせがあったんです。

     いずれのお客様も考えていることはだいたい同じようで、『戸建てに住み替えたい』とのことでした」

    続きは↓
    https://news.yahoo.co.jp/articles/fc0b624619072ef0d1253f8171859e41bcfd2d7d

    続きを読む

    【南海トラフ】駿河湾、5千年で4回の津波襲来 海底地滑りで被害増大

    1: 名無しさん 2020/08/31(月) 10:16:10.43
    静岡県焼津市の駿河湾沿岸で地質調査などをしたところ、過去5千年間に南海トラフ巨大地震による津波に4回襲われ、うち1096年の永長東海地震と1498年の明応地震では、海底で生じた地滑りによって被害が増大した可能性があることが分かったと、静岡大や東京大のチームが31日、発表した。
    全文はソース元で
    https://this.kiji.is/672971514947585121?c=39550187727945729

    続きを読む

    熊本、千葉で微震目立つも日本では9日間、震度3以上の地震発生なし

    1: 名無しさん 2020/08/16(日) 16:17:46.76
    この1週間で、国内で観測された地震回数は前週に比べると少し多くなりました。ただ、震度3以上の地震は発生していません。熊本と千葉の周辺で小さな地震が目立っています。

    2020年の上半期は5月の32回を筆頭に、震度3以上の地震が多く起きていましたが、下半期に入って回数は減少し、7月は2月以来の一桁となる9回、8月は現段階で2回のみです。

    このような多い時期と少ない時期は程度の差こそあるものの、どの年にも見られ、何らかの前兆を示唆するような現象ではないと考えられます。


    2020/08/16 11:53
    https://weathernews.jp/s/topics/202008/160075/

    続きを読む

    【誤報】緊急地震速報、気象庁が陳謝「国民のみなさまには多大なご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします」

    1: 名無しさん 2020/07/30(木) 12:43:43.49
    30日午前緊急地震速報が発表されたものの体に感じる揺れが観測されなかったことについて、午前11時半から気象庁が会見を開き、加藤孝志 地震津波監視課長は、「緊急地震速報の処理において震源を本来とは異なる位置に決定し、マグニチュードを過大に推定した。国民のみなさまには多大なご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします」と述べて陳謝しました。

    2020年7月30日 11時41分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200730/k10012540561000.html
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200730/K10012540561_2007301148_2007301150_01_02.jpg
    ----
    [2020/07/30 12:22] テレ朝
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000189610.html

    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アクセスカウンター