未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    生物

    コロナでゴキブリ大増殖。タワマン上層階にも出現している理由



    コロナでゴキブリ大増殖。タワマン上層階にも出現している理由

    コロナ禍によって生まれた「新しい生活様式」はゴキブリの生態系を変えたのかもしれない――。冬なのに各地で目撃情報が相次ぐ原因は、いったいどこにあるのか。真相を追った!

    冬なのに2週間しないうちに4匹…
    G用商材の売上高は、前年比111%増
    ※以下略、全文はソースからご覧ください。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/8cc4b47d0f862bf4c6199ce355e5d0254bb056be


    続きを読む

    南米原産のゴキブリ「アルゼンチンモリゴキブリ」を千葉県の野外で確認。繁殖容易、新たな害虫となる恐れ

    1: 名無しさん 2021/02/01(月) 15:59:41.00
    https://this.kiji.is/728859780416192512?c=39546741839462401

    南米原産のゴキブリ「アルゼンチンモリゴキブリ」が1日までに千葉県の野外で確認された。


    ※閲覧注意
    https://nordot-res.cloudinary.com/c_limit,w_800,f_auto,q_auto:eco/ch/images/728864125244571648/origin_1.jpg

    続きを読む

    果実襲うハエ、鹿児島で大量発生 廃棄の農家「大打撃」

    1: 名無しさん 2020/12/06(日) 13:07:07.53

     果実や果菜類の害虫ミカンコミバエが今年、鹿児島県内の広範囲で見つかっている。年間の確認数は例年20~30匹程度だが、今年は11月末時点で計147匹。繁殖の可能性を示す幼虫も4自治体で確認されている。繁殖が広がれば、全国上位の生産量を誇るタンカンやポンカンを含め、県内の幅広い農産物に打撃を与える恐れもあり、関係者が警戒を強めている。

    https://www.asahi.com/sp/articles/ASND56X1PNCZTLTB00Y.html

    続きを読む

    35年ぶり新種ゴキブリ発見 鮮やか模様が特徴(日本)

    1: 名無しさん 2020/11/25(水) 21:46:54.75
     鹿児島大学などの研究チームが日本で35年ぶりに新種のゴキブリが見つかったと発表しました。

     新しく見つかったのは青い金属光沢や橙(だいだい)色の模様が特徴のルリゴキブリ属のアカボシルリゴキブリとウスオビルリゴキブリです。
    2020/11/25 21:21
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/amp/000199422.html?a=news&b=nss&__twitter_impression=true

    続きを読む

    【前代未聞】カムチャツカの海に異変、ウニやヒトデ大量死

    1: 名無しさん 2020/10/24(土) 21:00:50.92

    ロシア、カムチャツカ半島に漂着したゴマフアザラシの死体。他にもウニやヒトデなど、海底にすむ多くの生物の死体が山となった。(PHOTOGRAPH BY ALEXANDR PIRAGIS / SPUTNIK VIA AP)
    [画像をタップでギャラリー表示]
     9月14日は珍しく晴れた日だった。水温は12℃と気温より高く、ロシア極東のカムチャツカ半島にとってはサーフィン日和だった。

    続きはソース元にて
    https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/20/102000611/?ST=m_news

    続きを読む

    ビーバーのいる森は火災に強い 森林火災の焼け野原の中に美しい緑の土地が輝く

    1: 名無しさん 2020/10/02(金) 00:18:46.95
    https://news.yahoo.co.jp/articles/efc92783b7a3e89446919541e27a38ff328ff48e
    ■衛星画像で見えた、ビーバーが作ったダムの意外な効果
     米国西部で森林火災が猛威を振るっている。
    カリフォルニア州では120万ヘクタール以上が焼け、オレゴン州では50万人以上が自宅からの避難を余儀なくされた。
    そんな中、我々が火災と闘ううえで、心強い仲間がいることがわかった。ビーバーだ。

    ■ビーバーのおかげで炎を逃れる
    ※続きはソースで

    続きを読む

    名古屋港飛島埠頭でヒアリの女王アリ数十匹を発見。働きアリ千匹以上と巣を形成。巣からは卵やさなぎ

    1: 名無しさん 2020/09/25(金) 16:12:31.37
    https://news.yahoo.co.jp/articles/56c6602d615838cda797545015167d7bc0a6aa5a

    愛知県は25日、名古屋港飛島ふ頭(同県飛島村)で、強毒を持つ南米原産のヒアリの
    女王アリ数十匹を発見したと明らかにした。働きアリも千匹以上見つかり、巣を形成していた。
    殺虫剤で駆除するとともに、周辺を引き続き調査する。 
    続きを読む

    バッタ大量発生の中央アジア6カ国 日本が駆除支援へ 殺虫剤など提供

    1: 名無しさん 2020/08/16(日) 08:15:37.28
    バッタが世界各地で大量発生し、農作物を食い荒らしている問題で、日本政府は月内にも中央アジアなど6カ国への支援を始める。バッタ駆除の殺虫剤や噴霧器、発生場所のデータを収集・共有するための全地球測位システム(GPS)の受信機を提供する。各国間の連携も促し、被害低減を目指す。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/5d62291fd1fd2d9889ee88e6001304d304935a62

    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アクセスカウンター