未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    2021年01月

    胆振地方中東部でM5.4の地震発生 最大震度4 北海道勇払郡厚真町幌内

    北海道勇払郡厚真町幌内

    27日14時07分ころ、地震がありました。
    震源地は、胆振地方中東部(北緯42.7度、東経142.0度)で、震源の深さは約130km、地震の規模(マグニチュード)は5.4と推定されます。
    気象庁HP
    続きを読む

    南極付近で、M7.3の地震発生 南極自体の地震は珍しいが南極付近です

    1: 名無しさん 2021/01/24(日) 09:45:33.44
    遠地地震に関する情報
    令和 3年 1月24日09時09分 気象庁発表
    24日08時37分ころ、海外で規模の大きな地震がありました。
    震源地は、南極付近(南緯62.0度、西経55.3度)で、地震の規模(マグニチュード)は7.3と推定されます。
    震源の近傍で津波発生の可能性があります。
    この地震による日本への津波の影響はありません。
    震源は太平洋津波警報センター(PTWC)による。
    詳しい震源の位置は大西洋南西部です。
    PTWCでは24日8時45分に津波情報を発表しています。
    https://www.jma.go.jp/jp/quake/

    https://twitter.com/IzumiHal/status/1353133454557241344


    続きを読む

    チリ沖でマグニチュード7の地震発生

    1: 名無しさん 2021/01/24(日) 09:29:54.56
    【地震】チリ沖でマグニチュード7

    2021/01/24
    https://twitter.com/afp/status/1353137380723728386?s=21

    #BREAKING Powerful 7.0-magnitude earthquake near Chile's #Antarctic base: emergency officials


    続きを読む

    1000年に1度の高い海面水温 15年に1度の頻度に 日本の台風リスク高まる

     1000年に1度起きるかどうかだった日本近海が夏に異常な高温となる頻度が、地球温暖化によって15年ほどに1度にまで増えている。

    東京新聞 2021年01月17日 20時17分
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/80476

    続きを読む

    関東甲信で大雪の恐れ、警戒を・・・日曜は東京でも降雪の可能性

    前線や低気圧の影響で関東甲信は甲信を中心に24日にかけて大雪になる恐れがあり、気象庁は22日、雪による交通障害や路面凍結、電線・樹木への着雪、雪崩に警戒を呼び掛けた。


    https://www.daily.co.jp/society/national/2021/01/22/0014023996.shtml

    週末の南岸低気圧 日曜は東京でも降雪の可能性
    https://weathernews.jp/s/topics/202101/220115/

    続きを読む

    【火球】関東・東海・近畿などの広範囲で『火球』が目撃される

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210121/k10012825231000.html

    20日、上空を光の玉のようなものが流れ落ちる様子が、関東や近畿などの広い範囲で目撃されました。
    専門家は「小惑星のかけらなどが大気圏で燃え尽きる際に光る『火球』と呼ばれる現象だ」と分析しています。 
    続きを読む

    【インドネシア】ジャワ島東部スメル山が噴火 火口から溶岩が噴出する様子が確認

    1: 名無しさん 2021/01/17(日) 22:13:17.20
    ※AFPBB News

    【1月17日 AFP】インドネシアのジャワ(Java)島で16日、スメル山(Mount Semeru)が噴火した。東ジャワ(East Java)州のルマジャン(Lumajang)からは、火口から溶岩が噴出する様子が確認された。

    画像は↓
    https://www.afpbb.com/articles/-/3326747?act=all

    続きを読む

    地球の自転が過去50年で最速、前代未聞の逆うるう秒導入でデータや通信システムなど大混乱に?

     人間社会がてんやわんやだった2020年だが、どうも足元にある地球もそうだったようで、1960年以降で地球の自転が最高に速い年だったのだそうだ。

     記録が取られるようになってからのこれまでの自転最速記録は、2005年7月5日のこと。この日、1日の平均的な長さである8万6400秒よりも1.0516ミリ秒早く次の日が訪れた。

     しかし2020年は、その記録よりも短かった日が28日もあり、最短記録だった7月19日においては8万6400秒より1.4602ミリ秒短かった。

    https://www.excite.co.jp/news/article/Karapaia_52298282/

    カラパイア
    http://karapaia.com/

    いつもより速く回っています。地球の自転が過去50年で最速になり、逆うるう秒導入の可能性が浮上
    http://karapaia.com/archives/52298282.html

    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アクセスカウンター