未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    2014年11月

    これは地震の前兆か 非常に珍しい魚「ベンテンウオ」水揚げ―富山

    1: 名無しさん 2014/11/28(金) 19:00:19.55 ID:???0.net
    図鑑でしか見ない…「ベンテンウオ」水揚げ

     富山市沖の富山湾で28日朝、全国的にも非常に珍しい魚「ベンテンウオ」が水揚げされた。

     富山市浜黒崎の沖合約2キロのところにある水深60メートルの定置網に28日朝、
    ベンテンウオがかかっているのが見つかった。体長は56センチある。ベンテンウオは
    シマガツオの仲間で、帆を立てたような大きな背ビレと尻ビレが特徴。

    続きを読む

    福井県で7・6mの巨大ダイオウイカ、定置網にかかる

    1: 名無しさん 2014/11/25(火) 09:57:43.51 ID:???0.net
    無脊椎動物として世界最大級のダイオウイカが福井県若狭町・常神半島沖の
    定置網にかかっていたのを24日朝、地元の漁師らが見つけた。

    全長は約7・6メートルにのぼるという。
    越前松島水族館(坂井市三国町崎)が引き取り、保存処理などを行った後、展示する予定。

    続きを読む

    阿蘇山の巨大噴火では九州全域~山口県が焼きつくされ、日本全土が火山灰で埋めつくされました

    1: 名無しさん 2014/11/28(金) 09:25:45.95 et BE:886559449-PLT(21000) ポイント特典
    《かつて日本最大級の噴火をおこした阿蘇カルデラ》
     
    熊本県の阿蘇山(阿蘇中岳)で,25日に小規模な噴火が発生し,
    26日には噴煙の高さが1000メートルに達しました。
     
    阿蘇中岳の火口には,平穏時に「湯だまり」とよばれる火口湖が形成され,それが消失すると
    噴火がおきるというサイクルをくり返しています。本年7月に火口湖の消失が確認され,8月30日に
    気象庁は阿蘇山の噴火警戒レベルを「2(火口周辺規制)」に引き上げていました。今のところ,
    噴火警戒レベルのさらなる引き上げには至っていませんが,今後,本格的な噴火に移行する可能性も
    あり注意が必要です。
     


    続きを読む

    阿蘇山噴火「繰り返す可能性」 今回は1993年以来のマグマ噴火

    1: 名無しさん 2014/11/27(木) 21:53:32.95 et BE:961799614-PLT(13001) ポイント特典
    阿蘇山噴火「繰り返す可能性」=噴煙1500メートルに―福岡管区気象台
    時事通信 11月27日(木)20時18分配信

    福岡管区気象台は27日、噴火が続く熊本県・阿蘇山の中岳(標高1506メートル)について、
    「大規模噴火につながる可能性は低いが、今後も噴火が繰り返し発生する可能性がある」と発表した。
    噴火は25日から続き、27日午前11時半ごろには噴煙が上空約1500メートルに達した。
     同気象台は、8月30日に噴火警戒レベルを1(平常)から2(火口周辺規制)に引き上げており、
    火口約1キロの範囲では大きな噴石に警戒するよう呼び掛けている。


    続きを読む

    中国「2030年ごろに二酸化炭素排出量がピークを迎え、大気汚染は改善する。青空も不可能ではない」

    1: 名無しさん 2014/11/26(水) 23:07:20.83 et BE:601381941-PLT(12121) ポイント特典
    発改委「APECの青空は実現不可能ではなく、30年までに大きく改善」

    中国国家発展改革委員会(発改委)は25日に
    「中国の気候変動対応政策と行動2014年度報告」を発表した。
    発改委の解振華副主任と、気候司の蘇偉司長は、
    国務院新聞弁公室の記者会見に出席し、注目を集める問題について回答した。
    解副主任は「中国が制定した排出削減目標によると、2030年ごろには、
    二酸化炭素の排出量がピークを迎え、大気汚染
    問題が改善する」との見方を明らかにした。新京報が伝えた。

    続きを読む

    「国宝」松本城の壁にひび 長野県北部の地震

    1: 名無しさん 2014/11/27(木) 14:57:57.15 ID:???0.net
    「国宝」松本城の壁にひび 長野県北部の地震
    2014.11.27 11:37

    最大震度6弱を記録した長野県北部の地震で、
    同県松本市の国宝・松本城の壁にひびが入るなどの被害が
    出ていたことが27日、県への取材で分かった。
    県は既に文化庁に報告し、修理を進める方針。


    続きを読む

    阿蘇山 マグマ噴火が起きている 山も膨張し、地殻変動続く

    1: 名無しさん 2014/11/27(木) 18:51:10.03 ID:???0.net
    阿蘇山「マグマ噴火」か 活動監視続ける
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141127/t10013541521000.html

    熊本県の阿蘇山では27日、噴煙の高さが一時、
    火口からおよそ1500メートルに達し、風下側では火山灰が降っています。
    火口の近くでは溶岩が固まってできた噴出物も見つかり、
    気象台は「マグマ噴火」が起きているとみて、引き続き活動を注意深く監視しています。

    続きを読む

    立山・地獄谷の噴気口拡大

    1: 名無しさん 2014/11/26(水) 23:04:28.61 ID:???0.net
    立山・地獄谷の噴気口拡大、「噴火の備え必要」
    2014年11月26日 11時33分

    活発な火山活動が続いている北アルプスの立山・地獄谷(標高約2300メートル)で、
    水蒸気や火山ガスが地中から噴き出る噴気口の一部が1年間で大きく拡大したことが、
    気象庁などが行った調査で分かった。
    火山活動の活発化で噴気量が増えた可能性があるが、
    原因については観測態勢が不十分でつかめていない。


    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アクセスカウンター