米国ミシガン州ハリソン・タウンシップで「黒い雨」が降りました。民家の屋根、道路、車上などには黒いタール状の物質が付着。ミシガン州環境品質局がサンプルを回収し調査中ですが、黒い雨の正体は未だ不明とのこと。住民のあいだでは当初、黒い物質はセルフリッジ空軍州兵基地で発生したのではないかと考えられていましたが、基地側はこれを否定する見解を発表しています。
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3452202/Mysterious-tar-like-oily-substance-falls-sky-covers-cars-porches-driveways-Michigan.html

続きを読む