未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    青森

    岩手県沖でM4.8の地震発生 青森、岩手で震度3の揺れ

    地震情報

    12日22時37分頃地震がありました。
    震源地は岩手県沖(北緯40.2度、東経142.3度)で、 震源の深さは約40km、地震の規模(マグニチュード)は4.8と推定されます。
    気象庁HP
    続きを読む

    第2青函トンネル構想 青函トンネルはもう1本必要か

    津軽海峡の海底下にあり、北海道と青森県を結ぶ青函トンネルの横に、「第2青函トンネル」を建設しようとする構想が持ち上がっている。
    北海道新聞によると、建設費は約3900億円、約15年の工期がかかるという。
    構想が現実になれば、北海道新幹線がより早く目的地に到着できる、悪天候で空路が断たれた時に役立つなどのメリットがあるという。
    全文http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00010006-bfj-soci
    続きを読む

    1日、青森県八戸市が中核市に移行しました

    青森県八戸市は1日、新年の幕開けとともに中核市に移行した。県から移譲を受けた事務権限を生かして、市民サービスの充実を図る。さらに定住自立圏を構成している近隣7町村とともに「連携中枢都市圏」を3月末までに形成。中核市移行を足掛かりに、市と圏域の飛躍を目指す。
    全文http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2017/20170101021165.asp  
    続きを読む

    青森県八戸市 東北地方で6番目 1月1日に「中核市」に移行

    八戸市が「中核市」に移行するまで、残すところ10日あまりとなり、県からの業務の引き継ぎ作業が大詰めを迎えています。八戸市は1月1日に「中核市」に移行し、独自に保健所を設置できるようになるなど、さまざまな権限が県から移譲されます。
    全文http://www3.nhk.or.jp/lnews/aomori/6085019901.html  
    続きを読む

    地震予知 青森県中心に地震発生リスク98%超えと予測 強い地震に注意

    日本の地震リスク

    Japan Earthquakes ?@earthquakejapan
    (強い地震)(青森県)(15時間以内) - (Strong earthquake) (Aomori-ken) (during the next 15 hours)
    http://www.quakeprediction.com/Earthquake%20Forecast%20Japan.html
    続きを読む

    八甲田山、十和田、弥陀ヶ原、火山活動の高まりがみられ「常時観測火山」へ

    気象庁は、ここ数年の間に火山活動に高まりが見られた富山県の弥陀ヶ原など3つの火山について、来月1日から24時間体制で火山活動の監視を行うことになりました。
    新たに24時間体制で監視が行われるのは、青森県の八甲田山と、青森と秋田の県境にある十和田、それに、富山県の弥陀ヶ原の3つの火山です。

    3つの火山では、ここ数年の間に噴気が一時的に活発になるなど、火山活動の高まりが見られ、おととし9月の御嶽山の噴火を受けて、気象庁が火口周辺に観測機器を整備するなどして、24時間体制で監視を行う「常時観測火山」に加える計画を進めてきました。
    全文http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161117/k10010772811000.html 
    続きを読む

    「スーパームーン」青森市では赤い巨大な月が出現!

    14日は、月が今年最も地球に接近し、満月と重なった「スーパームーン」。
    今回は1948年以来68年ぶりとなる距離まで近づいた。同日の県内は高気圧の影響で晴れ、夕暮れ時の東の空にはひときわ大きな満月が輝いた。

    「スーパームーン」、青森県内でも輝き放つ 
    http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2016/20161114019714.asp  
    続きを読む

    スウェーデンで大雪 1905年観測開始以来最高となる積雪

    スウェーデンの首都ストックホルムでは、9日から大雪に見舞われ、11月としては1905年の観測開始以来最高となる積雪を記録した。
    10日朝の時点で少なくとも30センチを超え、これまでの11月の積雪記録である1985年の29センチを上回った。1日中降り続いた雪によって、市内を走るバスは運休、飛行機も遅れやキャンセルが相次ぎ、交通は混乱。学校も一部は休みとなった。
    スウェーデンは雪には慣れているが、11月にこれだけの大雪が降ることは珍しく、備えができていなかったという。
    ソース/ロイター
    http://jp.reuters.com/article/swedemsmpw-idJPKBN13601Z
    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アンテナサイト様
    アクセスカウンター