未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    震度2

    大阪府北部で震度2の地震 M3.2 大阪府高槻市大字大字原

    大阪府高槻市大字大字原

    13日01時07分ころ、地震がありました。
    震源地は、大阪府北部(北緯34.9度、東経135.6度)で、震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は3.2と推定されます。
    気象庁HP
    続きを読む

    瀬戸内海中部で2回地震あったけど大丈夫…?連続して揺れたのは今日が初!?

    8日20時31分ころ、地震がありました。
    震源地は、瀬戸内海中部(北緯34.1度、東経133.1度)で、震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は3.1と推定されます。

    8日21時23分ころ、地震がありました。
    震源地は、瀬戸内海中部(北緯34.1度、東経133.1度)で、震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は3.1と推定されます。
    気象庁HP
    続きを読む

    周防灘でM2.7 最大震度1の地震、茨城県南部でM3.9 最大震度2の地震発生 茨城県坂東市沓掛

    3日23時35分ころ、地震がありました。
    震源地は、周防灘(北緯33.8度、東経131.1度)で、震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は2.7と推定されます。

    茨城県坂東市沓掛

    3日23時55分ころ、地震がありました。
    震源地は、茨城県南部(北緯36.1度、東経139.9度)で、震源の深さは約30km、地震の規模(マグニチュード)は3.9と推定されます。
    気象庁HP
    続きを読む

    大阪府北部で最大震度2の地震発生 大阪府高槻市西面南3丁目

    大阪府高槻市西面南3丁目

    27日19時03分ころ、地震がありました。
    震源地は、大阪府北部(北緯34.8度、東経135.6度)で、震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は3.2と推定されます。
    気象庁HP
    続きを読む

    京都府南部の地震について 最大震度2 京都府京都市北区杉坂北尾

    京都府京都市北区杉坂北尾

    26日21時32分ころ、地震がありました。
    震源地は、京都府南部(北緯35.1度、東経135.7度)で、震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は3.6と推定されます。


    26日22時10分ころ、地震がありました。
    震源地は、京都府南部(北緯35.1度、東経135.7度)で、震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は2.9と推定されます。
    気象庁HP
    続きを読む

    東京都多摩東部と青森県東方沖でほぼ同時に地震発生 

    【M4.4】青森県東方沖 深さ9.7km 2019/10/20 11:19:40
    【M3.3】東京都 深さ29.9km 2019/10/20 11:20:02

    東京都立川市富士見町2丁目


    20日11時20分ころ、地震がありました。
    震源地は、東京都多摩東部(北緯35.7度、東経139.4度)で、震源の深さは約30km、地震の規模(マグニチュード)は3.4と推定されます。
    気象庁HP
    続きを読む

    千葉県北西部でM4.1 最大震度2の地震発生 千葉県印西市荒野

    千葉県印西市荒野

    9日04時58分ころ、地震がありました。
    震源地は、千葉県北西部(北緯35.8度、東経140.2度)で、震源の深さは約80km、地震の規模(マグニチュード)は4.1と推定されます。
    気象庁HP
    続きを読む

    奄美大島北西沖で地震連発 M5.0 M4.5 M4.7 最大震度2

    6日05時18分ころ、地震がありました。
    震源地は、奄美大島北西沖(北緯28.1度、東経128.1度)で、震源の深さはごく浅い、地震の規模(マグニチュード)は5.0と推定されます

    ◆◆緊急地震速報(最終第5報)◆◆
    【M4.7】奄美大島北西沖 深さ10km 2019/10/06 05:32:20発生 最大予測震度2
    ◆◆緊急地震速報(最終第4報)◆◆
    【M4.5】奄美大島北西沖 深さ10km 2019/10/06 05:25:01発生 最大予測震度2
    ◆◆緊急地震速報(最終第4報)◆◆
    【M5.0】奄美大島北西沖 深さ10km 2019/10/06 05:18:17発生 最大予測震度3
    気象庁HP
    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アクセスカウンター