未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    東京23区などでも積雪のおそれ 2日にかけて西日本と東日本の太平洋側を中心に雪

    日本の南の海上を東へ進む低気圧の影響で、これから2日にかけて、西日本と東日本の太平洋側を中心に雪が降り、低気圧の進路によっては、東京23区などの平地でも雪が積もるおそれがあります。

    全文https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180201/k10011310701000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_005 
    続きを読む

    明日東京で雪は降る!降らない!どっち!? 本州南岸を通過する「南岸低気圧」の影響

    あすの首都圏で大雪降る?降らない? 低気圧の発達次第、予想二分「難しい」

    本州南岸を通過する「南岸低気圧」の影響で、2月1日夜から2日午前にかけて首都圏で降雪が予想されている。ただ、降雪は低気圧の微妙なルートや発達具合によって左右される。気象庁は「雪か雨」と予報するが、海外機関は「降水なし」としており、予測は異なっている。大雪になれば2日朝の通勤ラッシュを直撃する恐れもあり、注意が必要だ。
    全文https://www.sankeibiz.jp/compliance/news/180131/cpd1801310720004-n1.htm
    続きを読む

    【南岸低気圧】関東の平野部で雪が降り積雪となるかどうかは?雪になる条件は?正確な予測は難しい

    「南岸低気圧」が伊豆諸島の八丈島のやや南の海上を通過した場合で、雲が関東の平野部にかかり、雪か雨を降らせます。
    さらにこのとき、上空に寒気が流れ込み、地表付近の気温が0度前後まで下がった場合などに、雪が降って積もることが多くなるということです。

    一方、低気圧が八丈島のやや南の海上を通過した場合でも、地表付近の気温があまり下がらなければ、雪ではなく雨になることが多くなります。
    また、低気圧が八丈島より北を通過し、関東に近づいた場合は、低気圧の南側にある暖かい空気が流れ込むため、雪ではなく雨になることが多くなります。
    全文https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180121/k10011296451000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_024 
    続きを読む

    東京で大雪!?雪は降る? 関東・東北の大雪で緊急の呼びかけ

    国交省 関東・東北の大雪で緊急の呼びかけ
    https://newsdigest.jp/977?utm_source=newsdigest&utm_medium=referral
    国土交通省は、関東甲信地方や東北地方で22日昼ごろから23日朝にかけて予想される大雪に関連して、
    ドライバーに不要不急の外出や早めのチェーンの装着、立ち往生への警戒を呼びかける緊急発表を公表。
    関連
    NHK気象・災害ニュース
    https://www3.nhk.or.jp/news/saigai.html
    続きを読む

    22日は関東で雪の可能性 数年に一度あるかないかレベルの強烈な寒気

    週明け22日(月)は広い範囲で天気が崩れ、関東で雪の可能性も。その後は数年に一度あるかないかレベルの強烈な寒気が本州付近に流れ込みます。
    全文http://news.livedoor.com/article/detail/14179824/ 
    続きを読む

    数年に一度レベルの強烈な寒気が… 宮崎や鹿児島で初雪を観測

    寒気さらにレベルアップ 長引く影響
    ◆数年に一度レベルの寒気

    ◆さらに積雪増

    ◆極寒列島
    全文http://www.tenki.jp/forecaster/diary/t_yoshida/2018/01/10/91021.html
    続きを読む

    【東京】東京で初雪を観測

    31日(日)の関東は冷たい空気に覆われ、降水のあった東京大手町では雪が降り、今シーズンの初雪が観測されました。
    気象庁の発表によると、平年より3日早く、昨シーズンより37日遅い観測でした。
    https://weathernews.jp/s/topics/201712/310045/amp.html
    続きを読む

    24時間降雪量、北陸で100センチ!北日本と北陸地方を中心に、雪を伴った非常に強い風

    北日本と北陸地方を中心に、雪を伴った非常に強い風が吹き、海は大しけとなり、大雪となるところがある見込みです。暴風雪や高波、大雪に警戒を。       
    <27日にかけての最大瞬間風速>
    ・北海道、東北、北陸地方…35メートル         
    <27日にかけての波の高さ>
    ・北海道、東北、北陸地方…7メートル        
    <27日18時までの24時間降雪量>
    ・北陸地方…100センチ
    ・東北、関東甲信地方…70ミリ
    ・東海地方…60センチ
    ・北海道地方…50ミリ
    全部http://www.qnew-news.net/news/2017-12/2017122605.html
    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アンテナサイト様

    ※五十音順

    アクセスカウンター