未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    京都 桂川がもうすでにヤバい!これからの豪雨予測がえげつない!強烈な降水量が数時間続き、日曜まで雨が残るって完全にヤバイ状態

    京都 桂川で氾濫危険水位超える
    07月05日 23時02分
    京都府によりますと、▼桂川では右京区の周山水位観測所と西京区の桂水位観測所で、新たに「氾濫危険水位」を超えました。
    桂川では亀岡市の水位観測所でも引き続き「氾濫危険水位」を超えています。
    また、▼園部川は南丹市の小山水位観測所で「避難判断水位」を超えました。
    一方、▼川上谷川では午後10時10分現在、京丹後市の水位観測所で「氾濫危険水位」を下回っています。
    全文https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20180705/0002888.html 
    続きを読む

    東京、神奈川 雨すごくて水没しそう。境川が溢れそう…

    発達している低気圧の影響で、関東から北日本は9日、雨と風に注意が必要となる。

    9日は、「春の嵐」のエリアが関東や北日本に移ってくる見込みで、関東では、9日の朝に雨や風のピークを迎える。
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180309-00000729-fnn-soci
    続きを読む

    4月以降、雨の量が少なく、平年の半分以下に 

    先週、気象庁が「梅雨入りしたと見られる」と発表しましたが、この先1週間程度も雨の少ない状態が続くと予想され、気象庁は、農作物の管理などに注意するよう呼びかけています。
    気象庁によりますと、東日本の太平洋側と西日本では、4月下旬以降、高気圧に覆われて晴れる日が多く、雨の少ない状態が続いています。
    全文http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170615/k10011018041000.html?utm_int=news_contents_news-main_006
    続きを読む

    今年は梅雨明けしない!?雨が多い冷夏となるのか

    no title
    続きを読む

    太平洋側の広い範囲で冷たい雨 東京では9.6℃

    読売新聞 11月2日(月)11時26分配信
    全文読むhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151102-00050071-yom-soci
     前線を伴った低気圧の影響で2日午前、太平洋側の広い範囲で冷たい雨が降った。
    同日夕にかけ、関東を中心に大気の不安定な状態が続く見込みで、気象庁は落雷や激しい突風、ひょうなどに注意を呼びかけている。

    続きを読む

    台風11号の進路は? 台風が近くに来たときに気をつけること

    台風9号が沖縄を通過し、台風11号の進路が気になるところです。
    台風11号は現在マリアナ諸島に位置し、
    中心気圧925hPa
    最大風速50m
    最大瞬間風速は70mです。
    http://www.jma.go.jp/jp/typh/ 
    続きを読む

    大雨に警戒 西日本、東日本太平洋側1日は1時間50ミリ超の非常に激しい雨のおそれ

    ウェザーマップ 6月30日 17時4分配信 
     西日本と東日本太平洋側は、1日未明から夕方にかけて局地的に非常に激しい雨が降り大雨となりそうです。土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水やはん濫に警戒してください。
     梅雨前線が、東シナ海から九州南部を通って日本の南にのび、前線上の低気圧が東シナ海を東へ進んでいる。1日にかけて低気圧が西日本から東日本を進み、前線が北上して活動が活発になる予想だ。 
    続きを読む

    雨が降らない東北 東日本と西日本、梅雨が長引く可能性…気象庁

     気象庁は24日、7~9月の3か月予報を発表した。 
     発生中の「エルニーニョ現象」などの影響で、東日本と西日本は梅雨が長引く可能性があるため、
    降水量は「平年並みか多い」と見込まれるという。
     エルニーニョ現象は日本に冷夏をもたらす傾向があるが、
    気温は北日本から西日本まで「ほぼ平年並み」となる見通し。 
    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アクセスカウンター