未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    数百万匹のテントウムシの大群が米国上空に、レーダーに巨大な影

    [ロサンゼルス 6日 ロイター] - 米カリフォルニア州南部で今週、何百万ものテントウムシが餌のアリマキを求めて上空を飛んでいるところが、レーダーに巨大な影として捉えられた。当局者らが6日明らかにした。

    米国立気象局(NWS)の専門家アダム・ローザー氏によると、この大群は、ロサンゼルスの東110キロ超にあるヘスペリア市を中心に、130キロ四方に広がっていた。

    6/7(金) 15:59配信 ロイター
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190607-00000085-reut-n_ame

    続きを読む

    日本の害虫、マメコガネが今夏、スイスで初発見

     スイス南部で、ブドウなどの果樹作物を食い荒らす日本在来種の害虫マメコガネが今夏、
    スイスで初めて発見された。
     温暖化に伴い、欧州を北上して生息域を広げているとみられ、当局が警戒を強めている。
    全文http://www.yomiuri.co.jp/science/20170731-OYT1T50070.html
    続きを読む

    「光センサー搭載Clean捕虫器 」光と風で蚊を捕らえて駆除する虫取り器の評判

    光と風で蚊を捕らえて駆除する光センサー搭載の捕虫器「insect forever」 - 家電 Watch
     イーバランスは、近紫外線で蚊などの虫を捕獲する光センサー搭載の捕虫器「ROOMMATE 光センサー搭載 Clean 捕虫器 insect forever II EB-RM20G」を6月中に発売する。価格はオープンプライス。
    店頭価格は6,980円。
    全文http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/1063437.html 
    続きを読む

    ハエ、コオロギ、カイコは食品として利用できる可能性あり 安全で栄養価が高い

    欧州連合(EU)の専門機関である欧州食品安全機関(EFSA)が8日発表した調査結果によると、イエバエ、コオロギ、カイコなどの昆虫は、鶏肉、牛肉、豚肉などに代わる安全で栄養価が高く、環境にやさしい食品・飼料として利用できる可能性があり、食料安全保障や温暖化防止へのメリットが大きいという。
    ロイター 全文読むhttp://jp.reuters.com/article/2015/10/09/flies-worms-eu-idJPKCN0S30I720151009

    続きを読む

    ハッカの効能 ゴキブリやハエなど虫よけの他にイノシシにも効果

    ハッカでイノシシ寄らず…国史跡、被害受け対策 
    読売新聞2015年06月17日 16時44分
    イノシシ被害に悩む茨城県桜川市の国史跡で、香草のハッカ類を使った対策が進められている。
    まだ実験段階だが、効果が上がれば侵入防止用のネットに比べて経費や人件費を抑えられ、景観にも良いとあって期待されている。 
    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アクセスカウンター