未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    緊急地震速報

    千葉県東方沖でM6.2 最大震度5弱の地震発生

    25日04時47分ころ、地震がありました。
    震源地は、千葉県東方沖(北緯35.5度、東経141.2度)で、震源の深さは約30km、地震の規模(マグニチュード)は6.2と推定されます。
    この地震による津波の心配はありません。
    この地震について、緊急地震速報を発表しています。
    気象庁HP
    続きを読む

    茨城県沖でM5.5の大きな地震発生 今回も瞬間震度5弱予想で緊急地震速報。最近、緊急地震速報出るか出ないかの際どい地震が多い

    11日08時58分ころ、地震がありました。
    震源地は、茨城県沖(北緯36.4度、東経141.1度)で、震源の深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は5.5と推定されます。
    気象庁HP
    続きを読む

    石川県能登地方で震度5強の地震発生 M5.4 石川県輪島市門前町浦上

    石川県輪島市門前町浦上

    13日02時18分ころ、地震がありました。
    震源地は、石川県能登地方(北緯37.3度、東経136.8度)で、震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は5.4と推定されます。
    気象庁HP
    続きを読む

    緊急地震速報、新技術で最大25秒短縮

     気象庁と防災科学技術研究所(茨城県つくば市)は、東日本沖や紀伊半島沖に設置した海底地震計の観測網を活用し、地震発生から緊急地震速報を発表するまでの時間を27日正午から短縮すると21日発表した。宮城県沖の日本海溝付近が震源の地震の場合は最大25秒程度、四国沖の地震なら最大10秒ほど短縮できるという。
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16657154/
    続きを読む

    与那国島近海でM7.8の非常に強い地震で緊急地震速報 最大震度は3、3級

    24日01時04分ころ、地震がありました。
    震源地は、与那国島近海(北緯24.0度、東経122.6度)で、震源の深さは約20km、地震の規模(マグニチュード)は6.3と推定されます。
    この地震により、日本の沿岸では若干の海面変動があるかもしれませんが、被害の心配はありません。
    気象庁HP
    続きを読む

    震度1でも緊急地震速報が出た理由 自動検知の第2報で、茨城県南部が震度5弱以上(規模はM6.7)と予測、観測点が少ないと小さな地震波でもより大きな規模と検知

    1千葉県などで最大震度4の揺れがあった地震で、深夜に都内などで緊急地震速報の警報音がケータイから鳴り響いて困惑した、との声がネット上などで相次いでいる。
    ■「迷惑だ」「どうにかならないのか」と怒る声も
     地震は、結果としてM4.6の規模で、揺れが大きかった地域でも茨城県神栖市、千葉県銚子市で震度4だった。都内などは震度1だった。
     緊急地震速報では、地震観測点2つ以上で、最大震度が5弱以上と予測された場合に警報が流される。その範囲は、震度4以上の地域だ。
     今回は、自動検知の第2報で、茨城県南部が震度5弱以上(規模はM6.7)と予測され、震度4以上に当たる東京都と千葉、神奈川、埼玉、茨城、栃木の5県(一部を含む)に速報が流された。

    「海で観測点が少なく、震源地を遠くに設定してしまった」
      「実際の震源よりも約50キロ沖合が震源とされたため、地震の規模を過大に推定してしまいました。震源を遠くに設定してしまうと、小さな地震波でもより大きな規模と検知するからです」
    全文https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181004-00000012-jct-soci
    続きを読む

    千葉県東方沖でM7.1の緊急地震速報発生!!!  最大震度4M4.6

    4日00時15分ころ、地震がありました。
    震源地は、千葉県東方沖(北緯35.8度、東経141.0度)で、震源の深さは約30km、地震の規模(マグニチュード)は4.6と推定されます。
    気象庁HP
    続きを読む

    緊急地震速報なりまくり! 平成30年7月5日に緊急地震速報の訓練

    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アクセスカウンター