未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    津波

    南海トラフ 津波対策で遅れ顕著 レベル1津波に対応した防潮堤の整備率が0.2%にとどまる

     県は南海トラフ巨大地震に備えた「県地震・津波対策アクションプログラム」の、平成28年度末時点の進捗(しんちょく)状況を発表した。176の項目のうち、遅れが出ているのは12%に当たる21項目で、特に100~150年に1度起きるとされるレベル1津波に対応した防潮堤の整備率が0・2%にとどまるなど、津波対策の施設整備に関係する項目で遅れが目立っている。
    全文http://www.sankei.com/region/news/170728/rgn1707280043-n1.html
    続きを読む

    トルコ沖でM6.7の地震 津波も発生

    トルコ南西部沖で21日午前1時半(日本時間同7時半)ごろ、マグニチュード(M)6.7の地震があった。
     米地質調査所(USGS)によれば、震源地はトルコ南西部ボドルムから南南東10キロで、震源の深さは10キロ。
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2017072100343&g=int
    現地の報道
    https://www.haberler.com/mugla-da-deprem-2-9855073-haberi/
    youtube報道にTUNAMIの文字があるのが気になるんですが…
    https://news.google.com/news/video/4n9EpDiJceQ/dXBp9ZjmWdQ9tZMKSjkVWLVhi0pBM?hl=tr&ned=tr_tr
    続きを読む

    【津波予報】アリューシャン列島でM7.7の地震発生 日本の沿岸では若干の海面変動

    ハワイにある太平洋津波警報センターから気象庁に入った連絡によりますと、日本時間の18日午前8時34分ごろ、アリューシャン列島を震源とするマグニチュード7.4の大きな地震がありました。
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170718/k10011062991000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_005
    続きを読む

    M4.0の地震で津波発生!?「グリーンランドでこれほど大きい地震が起きるのは珍しい」

    【6月19日 AFP】デンマーク領グリーンランド(Greenland)中西部で17日夜、ウマナック(Uummannaq)島の沖合を震源とするマグニチュード(M)4.0の地震が発生した。
     地元メディアが18日に警察発表として伝えたところによると、この地震と津波の影響で、ウマナック島ヌーガーツィアク (Nuugaatsiaq)村の住民が避難する事態となった。
    全文http://www.afpbb.com/articles/-/3132492
    続きを読む

    世界初 地震から30分以内に津波被害を予測「津波浸水・被害推計シミュレーションプログラム」

     産学連携で2014年から共同開発が進められてきた「津波浸水・被害推計システム」が完成し、内閣府の「総合防災情報システム」に採用されることになった。地震発生から30分以内に津波による浸水被害を推計でき、こうしたシステムは世界初だという。
    全文https://japan.zdnet.com/article/35101743/ 
    続きを読む

    高さ19.4メートルの巨大な波を観測 南半球で観測された中では最大級の波

    ニュージーランド沿岸から約640キロ南部の南太平洋上で、高さ19.4メートルの巨大な波がこのほど観測された。
    巨大波は、ニュージーランド国防軍とメットオーシャン・ソリューションズ社が共同で設置したブイで20日に観測された。メットオーシャンの専門家は、南半球で観測された中では最大級の波だったとしている。
    全文https://www.cnn.co.jp/fringe/35101571.html
    続きを読む

    南海トラフ巨大地震で34.4mの津波が予想される高知県黒潮町、高さ22m国内最大級の津波避難タワー完成

    同町の津波避難タワーは6基となり、町内の避難困難地域はすべて解消されるという。タワーの高さは22メートル。最上階には、約230人が収容できる約230平方メートルの避難フロアが設けられ、二つの小部屋はトイレなどとしても使える。
    高齢者や障害者に配慮し、緩やかな階段に加え、スロープも設けた。屋上はヘリコプターでの救助に活用できる。工事費は約5億8500万円。
    全文http://www.yomiuri.co.jp/national/20170414-OYT1T50077.html?from=ytop_ylist
    続きを読む

    山形県 庄内砂丘で30メートル超の巨大津波の痕跡か

    津波と見られる痕跡が見つかったのは山形県の庄内砂丘です。地質学が専門の山形大学の山野井徹名誉教授の研究チームは、海岸から内陸におよそ1キロほど入った斜面にある泥の層に注目しました。泥の層は標高25メートルから37.9メートルの付近にあり、含まれていた植物から年代を測定したところ、西暦1000年代から1100年代前半、平安時代後期にできたと見られることがわかりました。
    全文http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170322/k10010919731000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001&nnw_opt=ranking-social_a
    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アンテナサイト様
    アクセスカウンター