未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    気象

    「全部気圧のせい」気象病…気圧の変化で頭痛、関節痛やせき、めまい、体のだるさなど

    3月に入り、春の訪れと共に気分も晴れやかに…と思いきや、ネット上には「頭が痛い」「だるい」など体調不良を訴える声が相次いでいます。その体調不良、もしかしたら天気のせいかもしれません。  
    ツイッター上には「頭痛と耳鳴りがする」「頭が痛いというか重い。体もだるい」などの書き込みが相次ぎました。
    中でも活況だったのが、「全部気圧のせい」というハッシュタグ。

    「古くから『古傷が痛むと雨が降る』と言われているように、気温や湿度、気圧の変化で痛みが出たり体がだるくなったりする。それは『気象病』と呼ばれています」
    全文https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180312/k10011361601000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_026 
    続きを読む

    各地で気温上昇、20度超も 4月下旬から5月上旬並み 東京都練馬区で20.6

     全国の広い範囲で青空が広がっている4日、各所で気温が上昇している。午前中から20度を超えた地点もあり、4月下旬から5月上旬の陽気となっている。
     気象庁によると、高気圧に広く覆われ、南から暖かい空気が入り込み、各所で気温が上昇。4日正午現在、福岡市博多区で21・6度、神奈川県小田原市で21・5度、東京都練馬区で20・6度を観測した。今年最高を観測した地点も多く、今後も気温は上昇する予報という。
    https://www.asahi.com/articles/ASL34455DL34UTIL00D.html
    続きを読む

    東京都心で「逆転層」の現象 東京都心がかすみに包まれた

      日本気象協会によると、通常は上空ほど低い気温が、8日は高度500メートル付近までは地上よりも上空の気温の方が高かった。地上付近の湿度が高かったことも原因で、「逆転層」と呼ばれる現象だという。500メートル以上の高度では、気温と湿度は一気に低下し、かすみが晴れるため、水墨画のような風景となった。(鬼室黎)
    全文http://www.asahi.com/articles/ASKD85Q89KD8UQIP04C.html
    続きを読む

    東京都心、18日連続となる降雨を観測

     気象庁によると、東京都心は18日、18日連続となる降雨を観測した。
    オホーツク海の高気圧の勢いが強く、低気圧が関東周辺に停滞していることなどが原因。
    都内では今週末以降も雨となり、21日まで続くという。都内の8月の降雨は、1977年に22日連続で観測されている。
    全文http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASDC18H1D_Y7A810C1EA1000/ 

    続きを読む

    4月以降、雨の量が少なく、平年の半分以下に 

    先週、気象庁が「梅雨入りしたと見られる」と発表しましたが、この先1週間程度も雨の少ない状態が続くと予想され、気象庁は、農作物の管理などに注意するよう呼びかけています。
    気象庁によりますと、東日本の太平洋側と西日本では、4月下旬以降、高気圧に覆われて晴れる日が多く、雨の少ない状態が続いています。
    全文http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170615/k10011018041000.html?utm_int=news_contents_news-main_006
    続きを読む

    気象庁3カ月予報 厳しい暑さ続く恐れも 8月猛暑、7月は多雨 梅雨期は大雨

    今年は8月猛暑、7月は多雨 気象庁3カ月予報「厳しい暑さ続く恐れも」 (産経新聞)
     今年8月は平年より気温が上がる可能性が高く、厳しい暑さとなる見通しが24日、気象庁の3カ月予報で明らかになった。梅雨後半の7月は関東から九州にかけて降水量が平年より多くなる見
    込み。気象庁は猛暑による熱中症や水害に注意を呼びかけている。
    全文https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170524-00000528-san-soci
    続きを読む

    30度以上の真夏日 光化学スモッグが発生しやすい気象状態

     日本列島は20日、広く高気圧に覆われて晴れ、各地で気温がぐんぐん上昇、鳥取市や富山市などで午前中から気温30度以上の真夏日となった。
     関東甲信や近畿では夕方にかけ、光化学スモッグが発生しやすい気象状態となる見込み。気象庁は熱中症や、屋外での活動に注意するよう呼び掛けた。
    全文http://www.sankei.com/affairs/news/170520/afr1705200011-n1.html
    続きを読む

    暴風雨「ゼウス」発生 フランス西部で最大風速53メートルを観測

    【AFP=時事】フランスの西部と中部は6日、台風並みの勢力を持つ暴風雨に見舞われ、住宅およそ60万世帯が停電した。気象専門家らによると、「ゼウス(Zeus)」と名付けられたこの暴風雨は、西部で最大風速53メートルを観測したという。
    全文http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170307-00000043-jij_afp-int
    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アンテナサイト様

    ※五十音順

    アクセスカウンター