未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    桜島

    桜島噴火 噴煙高度は火口上1000m、噴煙の流向は南 28日22時

    https://twitter.com/un_nerv/status/1111267522341306369?s=21

    2019/03/28

    【桜島 噴火に関する火山観測報 2019年03月28日 23:03】
    28日 22時58分頃、桜島(南岳山頂火口)で噴火がありました。噴煙高度は火口上1000m、噴煙の流向は南です。
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
    続きを読む

    桜島の南岳山頂火口で爆発的な噴火

    25日午後1時26分ごろ、桜島の南岳山頂火口で爆発的な噴火があり、噴煙が火口から3000メートルの高さまで上がりました。

    噴煙は北東方向の霧島市側へ流れています。
    気象台は降灰予報を出して注意を呼びかけています。
    全文http://www3.nhk.or.jp/lnews/kagoshima/20180525/5050002784.html 
    続きを読む

    【鹿児島】諏訪之瀬島・御岳で爆発的噴火 桜島で爆発

    十島村の諏訪之瀬島・御岳で25日夜、爆発的噴火がありました。

    気象台によりますと、25日午後9時33分、諏訪之瀬島の御岳で爆発があり、噴煙が火口から1600メートルの高さまで上がりました。
    爆発は今月22日以来です。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180325-00028690-mbcnewsv-l46
    続きを読む

    【速報】鹿児島、宮崎で空振?ものすごい音、窓がガタガタとの報告多数 桜島噴火か?

    121: M7.74(宮崎県) 2017/11/13(月) 22:14:20.65
    凄い音したけど揺れたか?

    続きを読む

    桜島、爆発的噴火のおそれ 姶良カルデラ地下深部へのマグマ供給が継続

     福岡管区気象台と鹿児島地方気象台は23日、桜島=火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)が継続=について、姶良カルデラ(鹿児島湾奥部)の地下深部へのマグマ供給が継続していることから、噴火活動が継続する可能性があるとした上で、昭和火口、および、南岳山頂火口から1キロを超えて飛散する大きな噴石や、小規模な火砕流を伴う爆発的噴火が発生するおそれがあると指摘。
    全文https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171023-00010013-nishinpc-sctch 
    続きを読む

    桜島、火山性地震の回数も増え活動が活発化 ストロンボリ式噴火相次ぐ

     鹿児島県の桜島では、きのうからきょう未明にかけてゴーゴーという鳴動とともに、昭和火口内で相次いで噴火が発生している。鹿児島大学の井村隆介准教授が噴火のようすをとらえた。

     気象庁によると、桜島では8月に入ってから、1日あたりで発生した火山性地震の回数が100回にのぼる日が相次いでおり、活動が活発化している。 
    全文http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/1/21640.html 
    続きを読む

    桜島連続噴火 噴煙は4千メートル 市街地への降灰が続く

    鹿児島地方気象台によると、昭和火口で午前3時20分から同4時30分までに1000メートル以上の噴煙が上がる噴火が継続的に発生。
    山頂で東風が吹いていたことから、同市の市街地への降灰が続いたという。
    全文http://www.yomiuri.co.jp/local/kagoshima/news/20170502-OYTNT50234.html
    続きを読む

    桜島 昭和火口 9カ月ぶりに爆発的噴火

    桜島9カ月ぶり爆発的噴火
     28日午前11時1分ごろ、桜島(鹿児島市)の昭和火口で爆発的噴火があり、噴煙が火口から高さ約3200メートルに達した。鹿児島地方気象台によると、桜島の爆発的噴火は昨年7月26日以来約9カ月ぶり。
    http://jp.reuters.com/article/idJP2017042801001543?il=0
    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アクセスカウンター