未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    札幌

    北海道大雪 札幌で積雪95cm…50年ぶり 洒落になってないレベル

    2つの低気圧が接近したため、北海道内は23日、暴風雪に見舞われ、新千歳空港では羽田便などの欠航が相次いだ。
     札幌管区気象台によると、降り始めの22日朝から23日午後6時までの降雪量は、音威子府(おといねっぷ)村で65センチ、滝上(たきのうえ)町で57センチなど。
    札幌市は午後6時に50年ぶりに95センチの積雪を記録した。

    24日は日本海側で局地的な大雪になる見込みで、同気象台で注意を呼びかけている。
    全文http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161223-00050066-yom-soci  
    続きを読む

    十勝地方南部でM5.0の地震発生 最大震度3

    12日04時02分頃地震がありました。
    震源地は十勝地方南部(北緯42.3度、東経143.1度)で、 震源の深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は5.0と推定されます。
    気象庁HP
    続きを読む

    北海道を3県か2県に分県へ 札幌と道東の行方は…

    北海道を3県か2県に 自民道議が分県案 「知事1人では限界」
    北海道を複数の県に分ける「分県」を巡り、自民党道議の研究会がまとめた報告書案が判明した。広大な北海道に知事が1人だけでは、政治力で他の地域に見劣りし、市町村へのきめ細やかな対応ができないと問題視。《1》「道央・道南」「道北」「道東」の三つに分県《2》「道央・道南・道北」「道東」の二つの道か県に分割―のどちらかが望ましいと結論づけた。
    全文読む
    http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0303196.html
    続きを読む

    珍しい!!内浦湾で震度6弱の地震発生 揺れもかなり局地的

    16日14時21分頃地震がありました。
    震源地は内浦湾(北緯42.0度、東経141.0度)で、 震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は5.3と推定されます。
    気象庁HPhttp://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_local_index.html
    続きを読む

    日本海側、札幌で雪 強い寒気が流れ込む

    13センチの雪
    北海道内は11日、上空に寒気が入り込んだ影響で、日本海側を中心に雪が降った。後志管内赤井川村で同日午前10時までの12時間降雪量が13センチになるなど、冬景色に逆戻りした地域もあった。
    雪が降る札幌市の中心部。フードをかぶって歩く姿も
    マイナス7・7℃
    札幌管区気象台によると、12時間降雪量はほかに、後志管内の倶知安町で12センチ、共和町9センチ、札幌市南区小金湯5センチなど。全道118観測地点のうち16地点で降雪を記録した。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160411-00010002-doshin-hok 
    続きを読む

    浦河沖で震度5弱の地震「札幌でこんな揺れるの久々」「3.11よりも揺れた」

    14日12時25分頃地震がありました。
    震源地は浦河沖(北緯42.0度、東経142.8度)で、 震源の深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は6.7と推定されます。
    http://www.jma.go.jp/jp/quake/20160114123115495-141225.html
    続きを読む

    札幌40センチの雪が「積雪なし」 9日連続5度以上47年ぶり

    南から暖かい空気が入り込み、道内は16日、各地で気温が上がり、正午までの最高気温は11月中旬から下旬並みとなった。暖かい日が続いた影響で、11月25日に最深44センチを記録した札幌市の積雪は16日朝、なくなった。日本気象協会北海道支社によると、札幌で12月までに40センチ以上の積雪を観測した後で「積雪なし」となるのは、記録の残る1961年以降初めて。
    札幌は9日連続5度以上、12月では47年ぶり
    全文読むhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151216-00010002-doshin-hok

    続きを読む

    除雪見送りに札幌市民怒り 氷でできた天然中央分離帯 市の判断は正しかったのか

    北海道新聞 11月26日(木)9時12分配信
    札幌市内は25日、前日から降り続いた雪がドカ雪となり、積雪は一時、11月としては62年ぶりに40センチを超えた。しかし、札幌市は降雪量の見通しを誤り、大半の地区で前夜のうちに市道と道道の除雪車の出動を見送った。中心部では終日道路が渋滞し、路面はガタガタ。
    千歳市は急きょ、除雪車を出動させる判断をした一方で、札幌市は25日の日中も除雪作業をしなかった。雪に足をとられて歩くのも大変だった市民からは市の判断に批判の声が上がった。
    全文読むhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151126-00010003-doshin-soci
      続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アンテナサイト様

    ※五十音順

    アクセスカウンター