未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    暴風

    台風12号近畿 暴風域に 大阪、雨も風も強くて家が揺れるし停電も発生

    強い台風12号は近畿地方を暴風域に巻き込みながら西へ進み、奈良県の東部では1時間に100ミリを超える猛烈な雨が降ったとみられます。
    ▽大津市では午前2時前に21.6メートル、
    ▽大阪・豊中市では午前1時すぎに20.1メートルの最大瞬間風速を観測しました。
    29日昼ごろにかけて暴風が吹き荒れる見込みで、最大風速は▽陸上で20メートルから25メートル、▽海上で25メートルから30メートル、▽最大瞬間風速は陸上で35メートル、海上で45メートルと予想され、近畿南部の沿岸は大しけになる見込みです。
    全文https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20180729/0004588.html 
    続きを読む

    台風18号 暴風警戒域デカすぎ!記録的な大きさ 爆弾低気圧予測か

    大きさ 大型
    強さ 強い
    存在地域 東シナ海
    中心位置 北緯 29度25分(29.4度)
    東経 127度30分(127.5度)
    進行方向、速さ 東北東 15km/h(7kt)
    中心気圧 965hPa
    中心付近の最大風速 35m/s(70kt)
    最大瞬間風速 50m/s(100kt)
    気象庁HP
    続きを読む

    台風16号 冗談抜きで逃げたほうがいいレベル

    強い台風第16号は、足摺岬の南南西約40キロを1時間におよそ35キ ロの速さで東北東へ進んでいます。
    高知県清水では、20日07時17分に 最大瞬間風速、東南東の風32.5メートルを観測しました。
    この台風は20日8時には、足摺岬付近の 北緯32度35分、東経133度05分にあって、 1時間におよそ35キロの速さで東北東へ進んで いるものと推定されます。 気象庁HP
    続きを読む

    史上初、台風10号が岩手県大船渡市付近に上陸 盛岡は静かで青森では暴風雨

     大型で強い台風10号は、30日午後6時前、岩手県大船渡市付近に上陸した。東北太平洋側に台風が上陸するのは、1951年の統計開始以来初めてのこととなる。また、8月に台風が4つ上陸したのは、1962年と並んで8月としては過去最多となった。
    全文http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160830-00010003-wmap-soci
    続きを読む

    「経験したことのない」風速19メートルの暴風雨 マケドニア首都

    時事通信 8月7日(日)18時44分配信
    全文http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160807-00000154-jij-int
     【スコピエAFP=時事】マケドニアの首都スコピエを「経験したことのない」(市長)暴風雨が襲った。
    軍や警察が捜索を続けている。地元メディアによると、風速は19メートルを超えた。 
    続きを読む

    全国的に風が強い 停電やパネルの落下 低気圧で地震誘発にも注意

    発達中の低気圧の影響で全国的に風が強まっています。
    18日にかけて西日本から北日本の広い範囲で非常に強い風が吹くおそれがあり、気象庁は、暴風や高波に警戒するとともに、急な強い雨や低い土地の浸水、落雷、突風にも注意するよう呼びかけています。
    気象庁によりますと、日本海にある発達中の低気圧と低気圧から延びる前線の影響で全国的に風が強まり、
    大気の状態が非常に不安定になっています。
    最大瞬間風速は、富山県朝日町の泊で午前11時前に38.7メートルに達したほか、金沢市で午前11時すぎに34.7メートル、千葉市で午前11時すぎに22.1メートル、大阪市で午前11時半に20.7メートルを観測しました。
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160417/k10010484671000.html
    続きを読む

    熊本県 大雨・暴風警報 風で揺れてるのか地震で揺れてるのか分からない

    熊本県では、17日未明から17日明け方まで土砂災害に警戒してください。天草・芦北地方では17日未明まで、阿蘇地方では17日未明は、暴風に警戒してください。
    http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/warn/43/
    続きを読む

    今日は大雨暴風に高い気温で大地震発生前日のような気持ちの悪い日だった

    11日は師走の嵐に見舞われ、低気圧の通過に伴い、各地で季節外れの大雨が降り、暴風が吹き荒れている。
    徳島県では10日夜から激しい雨が降り、24時間の雨量は、244.5ミリと、12月1位の記録となった。また各地で12月の記録を更新し、静岡県の天城山では314ミリに達している。
    さらに風も強まっており、神奈川・横浜では最大瞬間風速25.9メートルの暴風が吹いた。
    全文読むhttp://www.news24.jp/articles/2015/12/11/07317101.html

    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アクセスカウンター