未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    太陽光

    太陽光を停電時も安定供給 「蓄電+水素」

    東北大学と前川製作所は蓄電装置と水素システムを組み合わせることで、太陽光電力を安定供給することに成功したと、2018年10月25日、発表した。
    両社は、仙台市茂庭浄水場で、太陽光発電(出力20kW)に電力貯蔵システムと水素貯蔵システムを組み合わせた「電力・水素複合エネルギー貯蔵システム」を構築した。

    これを使い、自然災害による長期停電を想定した72時間(3日間)の連続運転に成功した。
    変動する太陽光発電の出力や負荷消費電力に対し、電力貯蔵装置と水素貯蔵システムの入出力制御により、高品質な電力を長時間安定供給できることを実証した。
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3710520030102018000000/
    続きを読む

    太陽光パネルの反射光で〝室温52度〟 猛烈な暑さで熱中症

    原告男性の自宅2階リビングの三角窓から見える太陽光パネル。
    反射した光が自宅に入り、昨年8月に測定したところ、室内の気温は40~50度になったという
     「老後をゆっくり過ごそうとこだわって建てたわが家は地獄に変わった」。兵庫県姫路市の建設会社役員の男性(65)はこう訴える。昨年9月、太陽光パネルの反射光で自宅が照らされたため室内が猛烈な暑さになり熱中症にかかったとして、男性は発電施設の開発会社(東京都)を相手取り、損害賠償とパネルの撤去を求めて神戸地裁姫路支部に提訴した。同社は植樹をするなど対応をとってきたとするが、男性側は室温が50度を超える日もあったとして、対応は不十分だったと主張する。東日本大震災以降、再生可能エネルギーとして普及する太陽光発電だが、それに伴いトラブルも相次いでいる。果たして太陽光発電は迷惑施設なのだろうか。
    http://www.sankei.com/west/news/160119/wst1601190006-n1.html 

    続きを読む

    太陽光と水素エンジン6機で飛ぶスーパージャンボを2030年に実用化可能

    1: 名無しさん 2015/04/22(水) 19:03:28.49 et BE:754019341-PLT(12345) ポイント特典
    3階建てスーパージャンボ機、CO2排出ゼロ コンセプト披露
    ttp://www.cnn.co.jp/business/35063541.html
    no title

    続きを読む

    日本も見習うべきか 「資源小国」から「地熱大国」へ変貌したアイスランド いまや電力輸出も視野

    1: 名無しさん 2015/03/03(火) 11:11:29.57 et BE:532994879-PLT(13121) ポイント特典
    日本も見習うべきか 「資源小国」から「地熱大国」へ変貌したアイスランド いまや電力輸出も視野

     世界最北の島国アイスランドは、地熱発電所の積極的な開発を続け、
    エネルギーを化石燃料の輸入に頼る「資源小国」からの脱却を果たした。
    いまや自国の電力需要は地熱などの再生可能エネルギーだけで賄うことができ、
    近年は電力の輸出にも関心を寄せる。

    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アクセスカウンター