未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    大雨

    「50年に1度」年4回発表も…離島の大雨情報 これまでに計61回発表

     離島の住民に災害への最大限の警戒を呼びかける気象情報「50年に1度の記録的な大雨」の導入から今月で5年となる。本土より狭く、降雨面積といった大雨特別警報適用の条件を満たしにくい点を踏まえて設けられ、これまでに計61回出されている。被害の未然防止につながっている一方、「50年に1度」が年4回発表された島もあり、戸惑いの声も上がる。

    https://www.yomiuri.co.jp/national/20181020-OYT1T50060.html
    続きを読む

    大阪 兵庫 京都 局地的に猛烈な雨 重大な災害迫る!

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180908/k10011618091000.html

    大阪 兵庫 京都 局地的に猛烈な雨 重大な災害迫るを

    近畿地方は局地的に猛烈な雨が降っています。気象台は兵庫県と大阪府、京都府で土砂災害や洪水の危険性が極めて高くなり、重大な災害が迫っているとして、直ちに身の安全を確保するよう呼びかけています。 
    続きを読む

    山形県、雨乞いの効果か雨がすごい 最上町 最上小国川で氾濫危険水位超える

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180806/k10011565171000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_006

    山形県によりますと、最上町を流れる最上小国川は、午後11時50分までに、瀬見観測所で氾濫の危険性が非常に高い氾濫危険水位を超えました。氾濫危険水位は、自治体の避難勧告の発表や住民が避難を始める目安となる水位で、県は厳重に警戒するよう呼びかけています。
    続きを読む

    強い台風12号、あす午後以降、東海か近畿、四国に上陸へ。

    強い台風12号は27日朝、硫黄島の南東海上を北上した。

    昼すぎから夕方に小笠原諸島に最接近する見通しで、気象庁は暴風や高波、大雨に警戒するよう呼び掛けた。12号は速度を上げて勢力を維持したまま28日午後に伊豆諸島に接近し、東海か近畿、四国に上陸した後、29日にかけて西日本を横断し、九州北部沖に抜ける恐れがある。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180727-00000028-jij-soci 
    気象庁台風情報
    https://www.jma.go.jp/jp/typh/1812l.html


    続きを読む

    栃木県那須塩原市付近で1時間に約110mmの猛烈な雨か

    〔記録雨〕栃木県那須塩原市付近で1時間に約110mmの猛烈な雨か(7/18)
    7/18(水) 18:40配信 レスキューナウニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180718-00000007-rescuenow-soci

    気象庁のレーダー解析によると、18日18:20までの1時間に、栃木県那須塩原市付近で約110mmの猛烈な雨が降った模様です。
    ■記録的短時間大雨情報
    ・約110mm:那須塩原市付近(~18日18:20)
    続きを読む

    絶対に出ない高知に特別警報 愛媛県と高知県に大雨特別警報が発表

    愛媛・高知に大雨特別警報 気象庁会見へ
    2018年7月8日 5時59分豪雨 警戒点

    愛媛県と高知県に大雨の特別警報が発表されたことについて、気象庁は午前6時50分から会見を開き、梶原靖司予報課長は今後の警戒点などを説明することにしています。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180708/k10011522351000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002 
    続きを読む

    岐阜県に大雨特別警報

    活発な前線の影響で、岐阜県では断続的に非常に激しい雨が降り、記録的な大雨となっているため、気象庁はさきほど午後0時50分、岐阜県に大雨の特別警報を発表しました。岐阜県では甚大な被害の危険が迫っています。土砂災害や川の氾濫、低い土地の浸水に最大級の警戒が必要です。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180707/k10011520491000.html?utm_int=all_contents_just-in_001
    続きを読む

    兵庫県と京都府にも大雨特別警報 大雨の特別警報は、6日午後、広島県、岡山県、鳥取県、福岡県、佐賀県、長崎県にも出されています

    活発な前線の影響で九州北部や中国地方に加えて近畿でも断続的に激しい雨が降って記録的な大雨になっていて、気象庁はさきほど午後10時50分、兵庫県と京都府に大雨の特別警報を発表しました。兵庫県と京都府では甚大な被害の危険が迫っています。土砂災害や川の氾濫、低い土地の浸水に最大級の警戒が必要です。
    全文https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180706/k10011518291000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001 
    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アクセスカウンター