未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    大気汚染

    【ニューデリー】過去数年で最悪レベル=スモッグ、インド首都覆う 「目の前に何があるかも見えない」

    【ニューデリーAFP時事】インドの首都ニューデリーは3日、過去数年で最悪のレベルとみられるスモッグに覆われた。車の排ガスと工場の煙に野焼きが加わって「耐え難い汚染」(ケジリワル・デリー首都圏首相)になった。

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019110400186

    続きを読む

    インドで大気汚染激化 ニューデリーの大気汚染は車の排ガスや焼き畑などの影響で世界最悪レベル

     ニューデリーの大気汚染は車の排ガスや焼き畑などの影響で世界最悪レベルとされ、空気が滞留しやすい秋から冬にかけて特に深刻化する。8日には、発がん性のある微粒子状物質(PM2・5)の濃度が1立方メートルあたり最大で1000マイクロ・グラムを記録した地点があった。
    全文http://yomiuri.co.jp/eco/20171109-OYT1T50082.html 
    続きを読む

    沖縄市でPM2.5「非常に多い」 那覇市内も一時的に視界が悪くなる

    沖縄本島地方は20日、午後3時45分ごろから煙霧を観測した。
    同4時ごろにかけて視程は約5キロとなった。煙霧は大気中のごみが多くなり、煙のように立ちこめる現象。
    全文http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170121-00080755-okinawat-oki
    続きを読む

    北京で大気汚染深刻 PM2.5の濃度基準の14倍、最も深刻な「赤色警報」が発令

     北京では21日まで大気汚染で最も深刻な「赤色警報」が発令されていて、20日未明には
    「PM2.5」の濃度が日本の環境基準の14倍になりました。(20日17:36)
    全文http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2942304.html
    続きを読む

    フランス パリで深刻な大気汚染が続く この10年で最悪のレベル

    パリでは今月に入って、大気汚染がひどくなりやすい風の弱い日が続いていて、環境団体によりますと、主に自動車の排気ガスによる窒素酸化物やPM10と呼ばれる大気汚染物質の濃度が、この10年で最悪のレベルに達しています。
    全文http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161218/k10010811021000.html
    続きを読む

    韓国の大気汚染 ソウル地域の汚染は深刻なレベル

    NASAの研究チームは先月2日から、韓国・京畿道烏山市の米軍基地で、飛行機3機を使って朝鮮半島の上空を回り、大気の状況を観測している。その結果、1カ月間で大気の質が良かった日はほとんどなかったという。
    研究員らは「韓国の大気質がここまで悪いと考えていなかったのでとても驚いた」
    「ビルや丘がほぼ見えない。数週間観測したが、数日でこのような状況が続いていることが分かった」
    「観測を始めて以降、(大気汚染物質のない)澄んだ空を見たのは雨が降った翌日だけ」などと感想を述べた。
    全文http://www.recordchina.co.jp/a140801.html
    続きを読む

    なんと!中国が大気汚染の被害としてVWを提訴

     中国の環境保護団体「中国生物多様性保護・グリーン発展基金会」は15日までに、排ガス規制逃れ問題を起こしたドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)に損害賠償を求める訴訟を起こした。中国メディアが伝えた。天津市の第二中級人民法院(地裁)が既に訴状を受理したという。
    http://www.sankei.com/economy/news/151215/ecn1512150042-n1.html

    続きを読む

    国内の排気ガス基準を満たしてない車は通行禁止へ 中国

    北京当局は、次の日曜日から国内の排気ガス基準を満たしていない車に対して市内の通行を許可しないことを決めました。北京は、2001年に国家基準Iとして知られる、初めての軽車両の排出量の制限を定めました。それ以降、何回も訂正されており、2013年に最新の国家基準Ⅳがリリースされました。
    今、当局は、国家基準Iに記載されている基準を満たさないガソリン車と、フェーズⅢに記載されている要件を満たさないディーゼル車は、黄色ラベルを貼らないといけません。(市内から出る車を除く。)
    全文読むhttp://www.worldsport.top/archives/50217253.html

    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アクセスカウンター