未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    台湾

    台湾の東岸・花蓮県近くでM6.1の地震 現地の震度で最大7

    台湾・花蓮でM6.1地震
    https://mainichi.jp/articles/20190418/k00/00m/030/113000c
     台湾の中央気象局によると、18日午後1時(日本時間同2時)ごろ、台湾の東岸・花蓮県近くでマグニチュード6.1の地震が発生した。震源の深さは18キロ。現地の震度で最大7。
    続きを読む

    9日午後11時過ぎから台湾東部でM3~M5の地震相次ぐ うち震度5が2回発生

    (台北 10日 中央社)9日午後11時過ぎから10日午前7時過ぎにかけ、台湾東部でマグニチュード(M)3を超える地震が4回発生した。中央気象局によれば、このうち9日午後11時13分に起こった花蓮県吉安郷を震源とする地震の規模がM5と最大。震源の深さは11.5キロで、同県花蓮市で震度5(台湾基準、以下同)、中部・南投県合歓山、台中市梨山で震度3を観測した。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16295074/
    続きを読む

    震度6の地震発生? 台湾付近でM5.4の地震発生 震度3級、宜蘭縣南澳 震度2、与那国町

    2日08時47分ころ、地震がありました。
    震源地は、台湾付近(北緯23.9度、東経122.3度)で、震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は5.4と推定されます。
    気象庁HP

    震度6と騒がれているが最大震度は3級か
    地震 - 中央氣象局
    https://www.cwb.gov.tw/V7/earthquake/Data/quake/EC0502074755086.htm続きを読む

    【地震】パプアニューギニアでM7.5 台湾でM5.3同時に秋田と茨城も地震発生 震度5 台湾 震度0 秋田、茨城


    米国地質調査所(USGS)によると、日本時間2月26日02:44頃、パプアニューギニアを震源とするM7.5の地震が発生しました。気象庁によると、この地震による津波の心配はありません。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180226-00000003-rescuenow-int
    続きを読む

    最大震度7の地震発生 台湾東部でマグニチュード6.3の大きな地震

    日本時間午前0時50分頃台湾東部でマグニチュード6.3の大きな地震。沖縄県でも揺れ。台湾東部花蓮県などでは最大震度7(現地基準)を観測。(JX通信社/FASTALERT)
    News Digest:https://newsdigest.jp/1020
    続きを読む

    最大震度6級、世界で地震相次ぐ フィリピンでM6.7 台湾でM5.6 モザンビークでM5.2の地震発生

    Earthquake measuring 6.7 hits south Philippines, no tsunami warning - USGS
    The earthquake occurred at a depth of 10km (6 miles)
    https://www.rt.com/news/376971-earthquake-quake-asia-philippines/
    続きを読む

    台風14号 890hPaに発達、台湾では59mの最大瞬間風速 中国の南部などに近づくおそれ

     猛烈な台風14号は、台湾の一部を暴風域に巻き込みながら北西へ進んでいて、台風に近い台湾やフィリピンの北部では風や雨が非常に強い大荒れの天気になっています。
    各気象当局は、大雨や暴風、高波、高潮などに厳重に警戒するよう呼びかけています。
    台湾の南東部の離島、蘭嶼島では、14日朝から猛烈な風が吹き、日本時間の午前9時半ごろには59メートルの最大瞬間風速を観測しました。
    ※ 一部略 詳細は引用元へ (NHK 9月14日 13時22分)
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160914/k10010684921000.html 
    続きを読む

    今年最強台風14号 最大瞬間風速85m/sの猛烈な強さで台湾へ

    2016年9月13日 14時30分 tenki.jp
    猛烈な台風14号は、フィリピンの東を西北西へ進んでいます。正午の中心付近の最大風速は60m/sとなり、今シーズン最強台風となりました。
    9月13日(火)正午現在、猛烈な台風14号は、フィリピンの東を時速20キロで西北西へ進んでいます。中心付近の最大風速は60m/s(115ノット)となり、今シーズン最強台風となりました。台風の強さは、最大風速で決まります。これまでに今年1番強かったのは、台風1号で最大風速が55m/s(110ノット)でしたが、今回の台風14号は、すでに台風1号の強さを超えています。
    (以下略 全文はリンク先で)
    http://news.livedoor.com/article/detail/12013205/
    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アクセスカウンター