未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    予知

    【地震予知】次は千葉県沖か東京・東京湾を含めた首都圏直下と予測!浅間山やトカラ列島でも気になる動き

    ■「東京湾のど真ん中なら津波が起きる」
    高橋教授は「震源地が少し内陸にずれましたけどね」として“次の大地震”について語る。
    「次は1~2か月以内に千葉県沖かその内陸部で、M6~7クラスの地震が発生するとみています。千葉県沖というのは犬吠埼など県北の沖合です。内陸というのは千葉県内だけでなく、東京や東京湾を含めた首都圏直下です。」
    「いちばん怖いのはフィリピン海プレートが跳ねるパターンです。
    全文http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170118-00008907-jprime-soci&p=1
    続きを読む

    【地震予知】秋田県男鹿半島の強震地中の変異がすごいことに!!前兆か故障か

    [強震モニタ] 21:35 秋田県 男鹿 1000、北海道 滝上南 907 稚内東 23、岐阜県 谷汲 373、長野県 穂高 260、静岡県 引佐 35、青森県 岩木 10、千葉県 勝浦東 4


    秋田県男鹿半島 地震画像1

    続きを読む

    M7クラス大地震発生の可能性"茨城、千葉県沖"が最も危険で首都圏や北海道・襟裳岬から青森、岩手県北部も注意

    茨城、千葉県沖が危ない理由
    「東日本で次に地震活動が活発化しそうなのは福島県沖の南です。茨城、千葉両県の沖合でマグニチュード(M)6~7クラスの大地震が数か月以内に発生する確率が高いとみています。本当はもう少し発生時期を絞り込めればよかったんですが……」

    東日本で次にM6~7クラスの大地震が起きそうなエリアを高橋教授がマークした。危険度の高い順にA(茨城、千葉県沖)、B(首都圏)、(c)(北海道・襟裳岬から青森、岩手県北部にかけての沖合)の3エリアだ。
    全文http://www.jprime.jp/articles/-/8634
    続きを読む

    地震予知 青森県中心に地震発生リスク98%超えと予測 強い地震に注意

    日本の地震リスク

    Japan Earthquakes ?@earthquakejapan
    (強い地震)(青森県)(15時間以内) - (Strong earthquake) (Aomori-ken) (during the next 15 hours)
    http://www.quakeprediction.com/Earthquake%20Forecast%20Japan.html
    続きを読む

    【予知】よく当たる地震予測「南関東がおかしい」四国にも危険な兆候が

    「恐ろしいほどよく当たる」として今、「MEGA地震予測」が注目を浴びている。衛星データを駆使して地殻の異常変動を観測、巨大地震を予測するというもので、22日にマグニチュード(M)7・4の規模で震度5弱、24日に震度4の地震があった福島県を警戒地域に指定、10月に震度6弱を記録した鳥取地震も的中させている。

    この予測で12月から来年1月にかけて最高レベルの警戒を呼びかけているのが南関東で、西日本では四国でも危険な兆候がみられるという。
    続きを読む

    松原照子が11月23日に南海トラフの地震予言!?「日本列島が分断される大地震が連続する」

    1987年に出版された、世見者(予言者)松原照子氏の『宇宙からの大予言』によると、カレンダーの日付が赤くなる水曜日に(11月23日は勤労感謝の日)、関東地方でM6クラスの地震が起き、さらに東海大地震、高さ80m以上の津波、そして「糸魚川―静岡構造線断層帯」に沿って日本列島が分断される大地震が連続するという。
    http://tocana.jp/2016/11/post_11569_entry_3.html
    続きを読む

    今回の福島県沖、震度5弱・津波はスーパームーンが影響「月の引力が引き金か」気象庁は否定的

     今回の地震について、月が地球に最接近した14日の「スーパームーン」と結び付ける書き込みがネット上で広がっている。月の引力によって起きたのではないかとの見方だが、専門家は否定的だ。
     潮の満ち引き(潮汐(ちょうせき))を起こす月の引力は、地震との関係が指摘されている。地球が引っ張られて地殻が伸び縮みし、この力が大きいときは断層が動きやすくなって地震が起きる可能性があるためだ。

     東大の井出哲教授は9月、満潮時は大地震が起きる可能性が高まるとする論文を発表。世界で過去20年間に起きた1万以上の大地震を調べた結果、マグニチュード(M)8.2を超える巨大地震では、12例のうち9例が潮汐の力が大きいときに起きていた。
    全文http://www.sankei.com/life/news/161122/lif1611220036-n1.html
    続きを読む

    地震予知 松原照子11月23日に大地震!? 今日はよく揺れる和歌山県南部、五島列島近海、京都府南部など

    19日15時01分頃地震がありました。
    震源地は根室半島南東沖(北緯43.2度、東経146.2度)で、 震源の深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は4.3と推定されます。

    19日17時50分頃地震がありました。
    震源地は京都府南部(北緯35.0度、東経135.6度)で、 震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は2.8と推定されます。

    19日18時41分頃地震がありました。
    震源地は五島列島近海(北緯32.5度、東経129.2度)で、 震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は4.2と推定されます。
    気象庁HP
    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アンテナサイト様
    アクセスカウンター