未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    ノストラダムス

    ノストラダムスは2016年アメリカ大統領選挙についても予言していた

    ◆ノストラダムスはアメリカ大統領選挙を予言していた(証拠)
    すでにみなさんも知っているかとは思うが、500年前のフランスの薬剤師であるノストラダムスには、未来を予知する能力があったと言われている。
    ノストラダムスが予言したものは第二次世界大戦から人類の月面到着、そしてテレビ番組の「ザ・バチェロレッテ」の6月7日のエピソードでチャドが脱落することまでさまざまだ。
    しかしあなたは知らないかもしれないが、ノストラダムスは2016年のアメリカ大統領選挙についても予言していたのだ。
    続きを読む

    インドネシア2カ所で噴火や火山活動、5空港を閉鎖

    (CNN) インドネシアのジャワ島で17日、同島東部に位置するラウン山が新たに噴火し、噴出した火山灰の影響で安全運航に懸念が生じ、ジャワ島にある小規模な空港4カ所が閉鎖された。 
    また、インドネシア東部の北マルク島にあるガマラマ山でも火山活動が活発化し、テルナテにある国際空港の業務が停止された。ラウン山噴火による空港閉鎖の影響で、イスラム教の断食月(ラマダン)明けの休暇を利用し、帰郷を計画していた乗客数千人規模が立ち往生を強いられた。島しょ国家のインドネシアで、ジャワ島は最大の人口を擁する。
    環太平洋火山帯に位置するインドネシアでは地震や火山活動が多発している。
    http://www.cnn.co.jp/world/35067578.html

    続きを読む

    【地震予知】予言5月11日、日本は大地震で消滅する。22日、関東大震災

    2015年5月11日人工地震、22日関東大震災がおきます

    2015年4月12日にゲリー・ボーネル氏の地震予言が回避されてから数日。
    また新たなる予言が次々に出てきています。 
    今年は既に、 台湾、ネパール、パプアニューギニアと大きな地震が起きました。
    日本では青森県三八上北、徳島県南部で震度5強の揺れを観測しました。

     続きを読む

    2015年人類滅亡 実は2012年ではなく今年だった! マヤ暦研究の第一人者 「暦の計算を間違っていた」

    1: 名無しさん 2015/02/08(日) 10:14:05.49 ID:???*.net
    数年前、「’12年人類滅亡説」という都市伝説が巷を賑わせた。噂の根拠となったのはマヤ暦だ。
    マヤ文明には、「長期暦」と呼ばれる正確無比な暦が存在した。
    その暦が’12年12月に終わることから、人類滅亡の噂が囁かれていたのだ。

    もちろん、結果的に人類は滅亡しなかった。しかし、3年後の今年、新たな人類滅亡説が浮上。
    マヤ暦研究の第一人者、ロバート・ワナメーカー氏が、「暦の計算を間違っていた」と認めたのだ。

    続きを読む

    2015年9月3日に人類滅亡!? ノストラダムスの大予言! 地震、噴火、第三次世界大戦

    1: 名無しさん 2014/12/21(日) 16:57:38.13 ID:???0.net
    「1999年7番目の月、空から恐怖の大王がやってくる」、あまりにも有名なこの予言を覚えて
    いる方も多いだろう。フランスの有名な医師であり予言者でもあるノストラダムスの予言である。

     1999年当時多くの信者を生み出し社会現象にまでなったが、ノストラダムスは1999年以降も
    数々の予言を残しており、なんと西暦7000年のことにまで言及しているほどだ。その中には来年
    2015年についての予言もあり、来年の行方ををがどんな年になるのか、参考までにノストラダムス
    の予言をみてみよう。


    続きを読む

    エボラ出血熱で人類滅亡!? 滅亡しなくても文明崩壊は起きる

    1: 名無しさん 2014/11/10(月) 13:08:19.76 ID:???*.net
    エボラ・パニック 日本上陸は目前「人類滅亡まで、あと100日」の最悪シナリオ徹底シミュレーション
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/40963
    現代ビジネス [講談社] 2014.11.07


    どこか遠くのアフリカの国で流行中の怖い病気。でも、私には関係ない?。
    そう感じてしまう人も多いエボラ出血熱。だが専門家はいま、ウイルスがすぐにも世界中に
    広がると真剣に危惧している。

    すべての対策を凌駕する


    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アクセスカウンター