未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    ゴキブリ

    西之島 ゴキブリ繁殖し生態系に影響懸念 環境省は対応を検討

    ゴキブリ繁殖し生態系に影響懸念 小笠原諸島 西之島

    噴火活動で面積が拡大した小笠原諸島の西之島で、ゴキブリが繁殖しているのが確認され、環境省は対応を検討することにしています。


    ゴキブリは活発な噴火活動が始まる前から島にいて、漁業者の船などから入り込んだとみられていましたが、噴火後も生き残っていたうえ数百匹に増えている可能性があるということです。
    ※ ソースに動画あります
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200111/k10012242071000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003
    2020年1月11日 5時21分 NHK

    続きを読む

    ゴキブリの北限はどこ!? 北海道のゴキブリ事情 

    北海道民はゴキブリを知らないため、内地に渡って初めて目にすると、「ものすごい勢いで走るカブトムシを見た」と驚いたり、素手で捕まえてしげしげと観察したという話を聞くことがあります。しかし、最近は津軽海峡を越えて定住したゴキブリも少なくないようです。

    北海道でも22%が「ゴキブリを見た」
     以前はゴキブリの北限は東北までだと言われておりましたが、近年では繁華街などを中心に北海道でも見られるようになっております。

    1991年には定住が進んでいた
    https://news.livedoor.com/article/detail/16692607/
    続きを読む

    【ゴキブリ対策】Gが出る家といない家の特徴 やはりブラックキャップとハッカ油なのか

    暖かくなってくると、目撃頻度が高くなるのがゴキブリ。ヤツらは生命力や繁殖力が非常に高く、完全に撲滅させるのは決して簡単なことではありません。しかし、その特性を知れば、出にくい家にすることは可能です。ゴキブリが「出る家」の特徴を知り、どんな点に注意して生活すればいいのかを、暮らしスタイリストとして料理を始め家事全般の情報を日々発信されている河野真希さんに伺いました。

    「汚い家」には出る!

    1階の部屋は出る!

    ゴキブリは、家の中にのみ生息しているわけではありません
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190531-00008407-thankyu-life
    続きを読む

    「スーパーゴキブリ」薬剤に抵抗性を持つ厄介なゴキブリ誕生

    ただのゴキブリも相当嫌だが、何と近年「スーパーゴキブリ」というゴキブリの生息が発見されているのだそうだ。果たしてその実態とは?
    ■自力での根絶は不可能?
    ネーミングからしてかなり強そうだが、スーパーゴキブリとはどのようなゴキブリなのだろうか? ゴキブリ駆除を行う株式会社アルバトロス代表取締役、佐藤久さんにお話を伺った。
    「スーパーゴキブリと呼ばれるのは、いわゆる現在ある薬剤に抵抗性を持ち、なかなか駆除できない厄介なゴキブリを指します。このようなゴキブリが誕生する要因は、過剰な薬剤の使用や中途半端な駆除です。ゴキブリが警戒心を持ち、抵抗力がつきます。その生き残りが卵を産む際に耐性のできた遺伝子に変化し、より抵抗力の強い個体が生まれてくると考えられます」
    全文http://oshiete.goo.ne.jp/watch/entry/1c6b6a38c953f3c937d83bb5a90dd417/
    続きを読む

    ゴキブリの顎がかみ砕く力は人間の5倍、ゴキブリ自身の体重の50倍に相当すると判明

    AFP=時事】大型のゴキブリは強力な咬合(こうごう)力を持っているとの研究結果が11日、発表された。
    顎がかみ砕く力は人間の5倍、ゴキブリ自身の体重の50倍に相当するという。ただ、ゴキブリがいつも、そのように激しい力でかみついているわけではない。米科学誌「プロスワン(PLoS ONE)」に掲載された研究論文によると、ゴキブリは木材などの硬い物質をかみ砕く必要がある場合に限り、大きな負荷のかかる反復作業に必要とされる力の引き上げを行うために、顎にある特定の遅筋(ちきん)繊維を稼働させるという。
    ■ゴキブリヒントに微小モーター開発される日も? 
    全文読むhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151112-00000005-jij_afp-sctch
     
    続きを読む

    ゴキブリを退治してくれるアシダカグモ 新種が発見される

    南アフリカでアシダカグモの4つの新種が発見されました。
    写真はそのうちの1種。砂の中に沈まないように、脚に毛がはえています。
    全文読むhttp://www.animalgeo.com/archives/1040727815.html
    続きを読む

    秋のゴキブリ対策 バルサンやブラックキャップで撃退!

    猛暑もひと段落。それに伴い、ゴキブリなど家庭内の害虫も少しは減っていくものと思われる。だが、安心している場合じゃない。じつはゴキブリ対策はこれからの時期、とくに9月、10月が本番。夏に繁殖し、家の中でひっそりと冬をやり過ごそうとしているゴキたちを「越冬」させないことが、来夏のゴキブリを激減させるポイントだ。
    全文読むhttp://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20150910-00044376-r25
    続きを読む

    ゴキブリ発生リスク 一番高い都市は…そして対策は…

    マイスターワークス(東京都)は、同社が運営するゴキブリ駆除相談サイト『ゴキブリ駆除マイスター』によせられた、過去1年間(2014年7月1日~2015年7月31日)の相談実績をもとに、「都道府県別ゴキブリ発生リスク」を算出し、その結果を発表した。 
    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アクセスカウンター