未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    カムチャツカ

    カムチャツカ沖上空で隕石爆発 広島原爆の10倍規模 昨年12月、日本の気象衛星ひまわりが記録 誰も気づかず...

    2018年12月18日、ロシア極東カムチャツカ半島の沿岸に近いベーリング海上空で、火球による強力な爆発が発生していた。米航空宇宙局(NASA)の地球近傍天体観測プログラムでプログラムマネージャーを務めているケリー・ファスト博士の話として、英BBC(電子版)が伝えている。

    爆発を記録したのは日本の気象衛星ひまわり。ひまわりが「煙でできたほぼ垂直の流星飛跡を捉え、隕石は大気の中へ非常に急な角度で突入した」としている。
    スプートニク
    https://jp.sputniknews.com/science/201903196047937/
    https://twitter.com/simon_sat/status/1107574033254617089

    続きを読む

    ロシア非常事態省 カムチャツカのシヴェルチ火山 4500メートルの噴煙を噴き上げ

    全文https://jp.sputniknews.com/incidents/201901275854009/

    27日、カムチャツカのシヴェルチ火山が、海抜4500メートルの高さまで噴煙を噴き上げた。ロシア非常事態省カムチャッカ州支部の広報部が明らかにした。 
    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アクセスカウンター