未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    国内ニュース

    小笠原村・父島で水不足が深刻 37年ぶり低い貯水率

    父島にある4つのダムの貯水率は1日現在、25.2%で、1980年以来、37年ぶりの低い水準です。小笠原村によりますと、去年5月から高気圧に覆われる日が多く、台風も接近しなかったため、雨の少ない状態が続いています。
    全文http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000099780.html
    続きを読む

    都道府県別で人口が増えたのは、東京、千葉、埼玉、神奈川、愛知、沖縄だけ 残りの41のエリアは人口減少

    都道府県別で人口が増えたのは、遂に東京、千葉、埼玉、神奈川、愛知、沖縄の6都県だけになってしまいました。残りの41のエリアは人口減少です。
    中でも、青森と秋田は人口が1%以上減少しています。また、市区町村別で見ると、市区の77%、町村の88%で人口が減るという結果になりました。
    国内のほとんどの場所は人口減少で、増えているのは例外的という状態です。
    全文http://www.shinoby.net/2016/07/7785/
    続きを読む

    群馬県で30.6度、関東で今年初「真夏日」東京都心は3日連続の夏日 1998年以来19年ぶり

    ■群馬県で真夏日 東京都心は3日連続の夏日に
     甲信南部や関東内陸部は、4月中旬としては異例の“暑さ”となり、群馬県高崎市上里見町で30°Cを超え
    午後1時過ぎには30.6℃を観測。沖縄を除く地域としては今年初めて「真夏日」となった。そのほか、
    山梨県大月市で午後0時半に29.3℃、東京都心でも1時過ぎに25.7℃まで上がっている。
    ■19日(水)も気温高め
    全文https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170418-00010001-wmap-soci 
    続きを読む

    雨の日は気圧の関係で花粉症が悪化!?

    花粉症の人は、「雨や湿気で花粉の飛散が抑えられて、症状がちょっとは楽になるかな」と思ったりする。が、中には、雨天の日ほど症状がひどくなる人もいる。一体、なぜか。
    全文https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/203177 
    続きを読む

    東京電力の電力使用率が100%超えそう 使用率9:20で98%

    東京電力
    2017-03-27 09:20
    45080 / 45930 (98%)
    電力会社・電力使用状況グラフ | エレクトリカル・ジャパン -
    http://agora.ex.nii.ac.jp/earthquake/201103-eastjapan/energy/electrical-japan/usage/
    でんき予報
    http://www.tepco.co.jp/forecast/index-j.html
    続きを読む

    断崖絶壁にある国宝『投入堂』鳥取県中部を襲った地震で亀裂が入る

    昨年10月に鳥取県中部を襲った地震で、断崖絶壁に立つ三仏寺(さんぶつじ、同県三朝〈みささ〉町)の奥の院・投入堂(なげいれどう、国宝)への参拝道に亀裂が入り、参拝できない状態が続いている。参拝道の修復に時間も費用もかかるため、三仏寺は4月に迂回(うかい)路を整備する方針を決め、寄付を募り始めた。
    以下略で送りしております。 全文は下記引用元よりご覧ください|ω・)
    http://www.asahi.com/sp/articles/ASK3H3V2GK3HPUUB00B.html

    続きを読む

    小笠原諸島が渇水 父島ではダムの貯水率3割切る深刻な水不足

    小笠原諸島が渇水になっている。父島ではダムの貯水率が3割を切って、1968年の返還後2番目の低さになった。 小笠原村は渇水対策本部を立ち上げて対策に乗り出している。

    小笠原諸島の有人島・父島(人口2130人)と母島(同469人)は雨水をためて生活用水を確保している。昨秋から渇水が続いていて、特に父島は深刻だ。15日現在のダムの貯水率は29・4%まで下がった。返還後最低の1980年の14・7%に次ぐ低さだ。
    全文https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170315-00000047-asahi-soci
    続きを読む

    名古屋 CBCテレビ、誤って緊急地震速報を流す

    気象庁から緊急地震速報が出ていないのに、同日午前2時46分から約1分間、速報を知らせるチャイムと「緊急地震速報です」などと音声だけが繰り返し流れた。
    緊急地震速報の発信テストを行おうとしたところ、機器の誤作動が起きたとしている。
    全文http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170306-00050043-yom-soci
    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アンテナサイト様
    アクセスカウンター