未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    気象

    4月以降、雨の量が少なく、平年の半分以下に 

    先週、気象庁が「梅雨入りしたと見られる」と発表しましたが、この先1週間程度も雨の少ない状態が続くと予想され、気象庁は、農作物の管理などに注意するよう呼びかけています。
    気象庁によりますと、東日本の太平洋側と西日本では、4月下旬以降、高気圧に覆われて晴れる日が多く、雨の少ない状態が続いています。
    全文http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170615/k10011018041000.html?utm_int=news_contents_news-main_006
    続きを読む

    東京・埼玉でピンポイントゲリラ豪雨 中野区中心に雨、雷ヤバイ!

    東京都心、5日午後5時53分現在の空。夕日が差し込んでいるが、午後から真っ黒な雲が東京上空を覆った。
    上空に強い寒気が入った影響で、東京や埼玉で、局地的に強い雷雨となっている。
    午後5時40分ごろの台場からの映像は、真っ黒い雲が上空を覆っている。
    全文https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170605-00000320-fnn-soci
    気象庁高解像度降水ナウキャストhttp://www.jma.go.jp/jp/highresorad/
    続きを読む

    大阪雷すごい!大雨洪水雷竜巻暴風、関西の天気がヤバイ 

    湿った空気の影響で、西日本と東日本では大気の状態が不安定になり、局地的に非常に激しい雨が降っています。
    これから2日にかけては、大気の状態がさらに不安定になる見込みで、気象庁は、土砂災害や低い土地の浸水、急な川の増水に警戒するとともに落雷や竜巻などの突風にも十分注意するよう呼びかけています。
    全文http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170601/k10011003251000.html
    気象庁 http://www.jma.go.jp/jma/index.html
    高解像度降水ナウキャスト http://www.jma.go.jp/jp/highresorad/

    続きを読む

    地球温暖化とヒートアイランド現象 都市部の気温、2100年までに8度上昇の恐れ

    都市部の気温、2100年までに8度上昇の恐れ 研究
    【5月30日 AFP】地球温暖化とヒートアイランド(都市高温化)現象の二重の打撃に直面することで、世界の一部の都市では2100年までに気温が8度程度上昇する可能性があるとする研究結果が29日、発表された。
    全文http://www.afpbb.com/articles/-/3130053 
    続きを読む

    気象庁3カ月予報 厳しい暑さ続く恐れも 8月猛暑、7月は多雨 梅雨期は大雨

    今年は8月猛暑、7月は多雨 気象庁3カ月予報「厳しい暑さ続く恐れも」 (産経新聞)
     今年8月は平年より気温が上がる可能性が高く、厳しい暑さとなる見通しが24日、気象庁の3カ月予報で明らかになった。梅雨後半の7月は関東から九州にかけて降水量が平年より多くなる見
    込み。気象庁は猛暑による熱中症や水害に注意を呼びかけている。
    全文https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170524-00000528-san-soci
    続きを読む

    「暑くてもうやばいです」鳥取砂丘では暑さに耐えながら砂の丘を

    鳥取では午前11時前に今年最高の31.5度を記録するなど、真夏並みの暑さとなりました。
    観光地・鳥取砂丘では、暑さに耐えながら「馬の背」と呼ばれる砂の丘を目指す人がいる一方で、わずかな木陰を求めて休む人の姿が見られました。
    全文http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3058243.html
    続きを読む

    30度以上の真夏日 光化学スモッグが発生しやすい気象状態

     日本列島は20日、広く高気圧に覆われて晴れ、各地で気温がぐんぐん上昇、鳥取市や富山市などで午前中から気温30度以上の真夏日となった。
     関東甲信や近畿では夕方にかけ、光化学スモッグが発生しやすい気象状態となる見込み。気象庁は熱中症や、屋外での活動に注意するよう呼び掛けた。
    全文http://www.sankei.com/affairs/news/170520/afr1705200011-n1.html
    続きを読む

    沖縄 大雨の影響で名護市と大宜味村の川で水位が急激に上昇

    5日午後、大雨の影響で沖縄県の名護市と大宜味村の川で水位が急激に上昇し、合わせて30人ほどが対岸に渡れずに取り残され、消防や警察が救助活動を続けています。沖縄県名護市の源河川の上流で「増水して取り残されている人がいる」と通報がありました。
    全文http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170505/k10010971571000.html
    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アンテナサイト様
    アクセスカウンター