未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    地震学

    阪神大震災後「超高層ビル」3倍増 長周期地震動の対策課題に

    阪神・淡路大震災前は神戸市内に16棟のみだったが、震災後22年を経て3倍に増えた。高層の建物は地震発生時、ゆっくりとした揺れが長く続く「長周期地震動」の影響を受けやすく、家具の転倒防止など対策が重要となる。
    ■「長周期地震動」対策課題に
    2011年の東日本大震災では55階建ての大阪府咲洲庁舎が約10分間揺れ、庁舎の壁に亀裂が入るなどの被害が出た。
    全文http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201701/0009834536.shtml
    続きを読む

    南海トラフ地震10年以内の発生確率上昇 「20~30%」に引き上げ

    政府の地震調査委員会は13日、日本で起こる可能性がある地震の最新の発生確率を公表し、南海トラフで10年以内にマグニチュード(M)8~9級の地震が発生する確率を、前年の「20%程度」から「20~30%」に引き上げた。
    全文http://www.yomiuri.co.jp/science/20170113-OYT1T50152.html
    続きを読む

    茨城震度6弱 15キロ程度の"未知の断層"が動く

     28日夜、茨城県高萩市で震度6弱を観測した地震では、窓ガラスが割れたりする被害が出たほか、2人がケガをした。地震調査委員会は29日、臨時の会合を開いて活動を分析し、長さ15キロ程度の未知の断層が動いたことで地震が起きた、との見解をまとめた。28日夜の発生直後に比べて余震活動は低下しているという。

    全文はソースで
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20161229-00000071-nnn-soci
    続きを読む

    地震保険、来年1月から値上げ 値上げ率が最も高いのは埼玉県

    損害保険各社は、家庭向けの地震保険料を来年1月1日から全国平均で5.1%引き上げる。政府の地震予測で首都圏直下地震の発生リスクなどが引き上げられたためで、平均15.5%の大幅値上げを実施した前回2014年7月以来、2年半ぶりとなる。
    来年1月の改定を受け、鉄筋コンクリートなど耐火構造の建物の保険料は、36都県で引き上げられる。値上げ率が最も高いのは14.7%の埼玉県。現在1万3600円の保険料(保険金額1000万円の場合)は1万5600円と2000円上がる。一方、住宅の耐震性の向上や地盤データの見直しで北海道、愛知、大阪など11道府県では、2.9~15.3%の値下げとなる。
    全文http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161229-00000064-jij-bus_all 
    続きを読む

    東海地震判定会 長野と静岡でわずかな地殻変動「東海地震に結びつく変化は観測されず」

    東海地震の判定会は26日、定例の会合を開き、「現在のところ、
    東海地震に直ちに結びつくとみられる変化は観測していない」という
    見解をまとめました。
    *+*+ NHKニュース +*+*
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161226/k10010820691000.html

    続きを読む

    岡山には○○が少ない。「地震や台風などの災害が少ない」熊本県は「自然を侮った」と見直し

    大都市から地方への移住志向が高まる中、移住先として人気が高いのが岡山県だ。
    県は「地震や台風などの災害が少ない」とPRしており、実際に移住者の多くもそれを理由に挙げる。

    しかし、同様に地震の少なさをPRしていた熊本県は4月の熊本地震以後、「自然を侮っていた」とPRを見直す事態となった。そうした例もあり、専門家は「(岡山県は)確かに地震が少ないが、けっして油断してはいけない」と警鐘を鳴らす。
    全文http://www.sankei.com/west/news/161219/wst1612190006-n1.html
    続きを読む

    地震で円高になるのはどうして?東北大震災でも円は史上最高値

    11月21日のニューヨーク外国為替市場では、円は昼すぎには一時、約半年ぶりの安値となる111円半ばまで下落していた。しかし、米時間夕方(日本時間22日早朝)に福島県沖でマグニチュード7.3の地震が発生、津波警報も発令されると相場は一転した。投資家のリスク回避姿勢が強まり、安全資産としての円買いが加速、円は一時110円台半ばまで急伸したのだ。
    地震で大被害が出ると景気は停滞する可能性が高く円が売られそうなものだが、なぜ円高になったのだろか。
    ■阪神・淡路大震災でも円高トレンドに
    ■東北大震災でも円は史上最高値まで上げる
    ■地震だけでない リスクオフは円高に
    全文http://news.infoseek.co.jp/article/zuuonline_130625/  
    続きを読む

    福島県沖の地震で南相馬市の観測点が北西方向へ約5センチ動く地殻変動が起きていた

    22日早朝発生した福島県沖を震源とするマグニチュード(M)7.4の地震により、同県沿岸部の南相馬市の観測点が北西方向へ約5センチ動く地殻変動が起きていたことが国土地理院(茨城県つくば市)の解析で分かった。 今回の地震について気象庁は断層が北西―南東方向に引っ張られて動く「正断層型」とみているが、同院は「気象庁の解析結果と整合する」としている。
     国土地理院は設置されている基準点の地震前後の動きを詳しく調べた。その結果、震源に近い南相馬市小高区の電子基準点が北西方向に約5センチ変動していたほか、福島県沿岸部の2基準点でもほぼ同方向に約4センチ変動していた。
    全文http://scienceportal.jst.go.jp/news/newsflash_review/newsflash/2016/11/20161128_01.html
    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アンテナサイト様
    アクセスカウンター