未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    2020年01月

    記録的な雪不足 スキー場に雪がない 「下手したら倒産」 ホテル悲鳴

     全国的な暖冬の影響で、北日本や西日本で記録的な雪不足が広がっている。

     スキー場がオープンできずにキャンセルが相次ぎ、除雪グッズも売れ行きが不調。「ここまで降らないとは」。一時的に雪に見舞われることもあるが、この傾向はしばらく続きそうだ。 

    https://news.livedoor.com/article/detail/17697880/

    続きを読む

    中国のコロナウイルス【新型肺炎】「パンデミックになるかも」、春節による拡大は不可避か

    【新型肺炎】ドイツの学者「パンデミックになるかも」、春節による拡大は不可避か

    2020/01/22

    https://twitter.com/torukumagai/status/1219724313273696268?s=21


    続きを読む

    茨城県沖でM4.3 最大震度4の地震発生

    21日19時18分ころ、地震がありました。
    震源地は、茨城県沖(北緯36.4度、東経140.7度)で、震源の深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は4.3と推定されます。
    気象庁HP
    続きを読む

    西之島、噴煙1800メートル 専門家「爆発の可能性も」

     海上保安庁は20日、昨年12月に噴火を確認した東京・小笠原諸島の西之島を17日午後に上空から観測した結果、山頂にある中央火口の連続的噴火や灰色の噴煙が高度約1800メートルまで上がっていることを確認したと発表した。

    https://this.kiji.is/591900513562887265

    続きを読む

    2020年の大予言 海水温上昇で西日本に大集中豪雨が連続襲来

    小笠原諸島沖東側に注意する必要があるという。木村氏は15年5月20 日に発生した小笠原西方沖地震(マグニチュード8.5)も予測していただけに、気になるところだ。

     さらに、例年以上の深刻な被害をもたらした最強台風やゲリラ豪雨はどうか。気象予報士の森朗氏は、今年の夏もゲリラ集中豪雨には注意が必要だと警鐘を鳴らす。
    全文https://asagei.biz/excerpt/11529

    続きを読む

    南海トラフ地震 海底下で「ゆっくりすべり(スロースリップ)」 南海トラフ想定震源域

    1: 名無しさん 2020/01/18(土) 04:25:13.83
    ■動画
    https://youtu.be/NcBT762PFnA



    南海トラフ巨大地震の想定震源域内の海底下で、陸側のプレートが時間をかけてゆっくりずれていく、いわゆる「ゆっくりすべり」が、複数発生していたことが新たにわかった。

    https://www.fnn.jp/posts/00430420CX/202001160622_CX_CX

    続きを読む

    阪神・淡路大震災から25年 記憶と追悼「We will never forget 1.17」「ガス爆発か飛行機の墜落かと」

    「We will never forget 1.17」「ガス爆発か飛行機の墜落かと」 阪神・淡路大震災から25年、著名人らの記憶と追悼

     阪神・淡路大震災から25年を迎えた2020年1月17日、神戸市など各地で追悼式が行われた。地震が発生した5時46分には、犠牲者に黙とうがささげられた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200117-00000005-jct-soci

    続きを読む

    南海トラフ評価検討会「特段の変化は観測されず」  東日本大震災で東北太平洋岸、地盤隆起続く

    1: 名無しさん 2020/01/10(金) 19:33:21.22
    南海トラフで巨大地震が起きる可能性を評価する定例の検討会が開かれ、「特段の変化は観測されていない」とする見解をまとめました。
    10日、気象庁で開かれた専門家の検討会では、南海トラフの想定震源域やその周辺で観測された先月のデータを分析しました。  
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200110/k10012241701000.html

    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アクセスカウンター