未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    2018年12月

    【異常震域】東海道南方沖・三重県南東沖でM5.3の地震発生

    10日00時22分ころ、地震がありました。
    震源地は、三重県南東沖(北緯33.1度、東経138.0度)で、震源の深さは約370km、地震の規模(マグニチュード)は5.3と推定されます。
    気象庁HP
    続きを読む

    ハワイのキラウエア火山の噴火が止まった可能性 35年ぶり

    https://www.cnn.co.jp/usa/35129640.html

    (CNN) 米地質調査所のハワイ火山観測所は4日、35年間続いていたキラウエア火山の噴火が止まった可能性があると発表した。

    火山の状況について、「ある種の一時停止状態にある。この停止状態が、これまでと同じ形で終わるのか、それとも別のものになるのかは分からない」と話している。
    続きを読む

    福島県沖でM5.1の地震発生 最大震度4

    8日10時54分ころ、地震がありました。
    震源地は、福島県沖(北緯37.0度、東経141.4度)で、震源の深さは約40km、地震の規模(マグニチュード)は5.1と推定されます。
    気象庁HP
    続きを読む

    チェーン義務化、北海道や雪国は必要?スタッドレスタイヤが一般的 北海道・東北と、関東では状況違う

     チェーン規制は、国交省の有識者会議が大雪時の交通対策として提言した。あらかじめチェーン装着を義務づける区間を決め、警報レベルの大雪が見込まれた時に規制を発動。チェーンを装着せず大規模な交通障害を起こした場合、6カ月以下の懲役または30万円以下の罰金を科す。

    ドライバーからは「猛吹雪の中でチェーンの装着作業をする方が危険」との疑問が相次ぐ。東日本高速道路(ネクスコ東日本)幹部も「北海道・東北と、関東では状況が違う」と述べ、全国一律の規制に首をかしげる。
    どうしん電子版(北海道新聞)
    https://www.hokkaido-np.co.jp/article/253994
    続きを読む

    関東 気温急降下 「真冬並みの寒さ」へ

    関東は8日(土)以降、気温が急降下です。週明けには都心の最高気温は10度に届かない予想で、真冬並みの寒さに。いよいよ厚手のコートやダウンの本格的な出番がやってきます。

    土曜日は一気に師走らしい寒さ

    週明けはブルブル真冬並み

    http://news.livedoor.com/article/detail/15707593/

    続きを読む

    紀伊半島から四国で不穏な地震 「南海トラフ巨大地震は2020年までに起きる」

     先月から今月にかけて、紀伊半島から四国で不穏な地震が相次いでいる。気象庁は10月7日、これら最大M5クラスの地震について、プレートの“滑り”がゆっくりと起こる「スロースリップ」による可能性が高いと発表した。しかし、これが「南海トラフ巨大地震の前兆ではないのか」と懸念する人も多いようだ。

    ■2020年までに南海トラフ巨大地震か?
    ■特にスーパームーン前後が要注意か
    ■黒潮大蛇行が収束したらガチでヤバい!
    ほんとかなソース
    https://tocana.jp/2018/12/post_18876_entry.html
    続きを読む

    11月11日、謎の地震が世界を駆け巡る 20分以上続きアフリカからカナダやハワイまで

    その地震は、アフリカ大陸の東海岸とマダガスカルの北端とに挟まれる、仏領マヨット島の24キロメートルほど沖で発生した。震動はザンビア、ケニア、エチオピアといったアフリカ諸国のみならず、チリ、ニュージーランド、カナダ、そして1万8000キロメートル近くも離れたハワイにまで到達した。

    加えて、地震は20分以上続いた。にもかかわらず、揺れを感じた人間は誰もいなかったようなのだ。
    ※続きはソースでご覧ください。
    https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/120400530/
    続きを読む

    ニューカレドニアでM7.6の地震 周辺地域で津波発生のおそれ

     日本時間12月5日(水)13時18分頃、ニューカレドニアの沖合で地震が発生しました。
     USGS(アメリカ地質調査所)によると、地震の規模を示すマグニチュードは7.6と推定されます。
     深さが10kmと比較的浅く、津波発生のおそれがあることから、太平洋津波警報センターはニューカレドニアとヴァヌアツに津波に関する警報を発表し、警戒を促しています。
     <津波の高さの予想(PTWCより)>
     ・ニューカレドニア 1m~3m
     ・ヴァヌアツ 1m~3m
     ・フィジー 0.3m~1m
     ※PTWC:太平洋津波警報センター
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181205-00006563-weather-soci
    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アクセスカウンター