■変化検知も警報に至らず。専門家に訊く、噴火予測の難しさ

ニュージーランド北部のプレンティ湾に浮かぶ小さな火山島ホワイト島(マオリ名ファカアリ島)が、現地時間の12月9日午後2時11分に噴火した。爆音が鳴り響く中、噴煙は3600メートル以上の高さまで到達し、高温の噴石を降らせた。わずか数分の出来事で、その後は一帯に静寂が戻った。

■目に見えない前兆
続きはソースで
ナショナルジオグラフィック日本版サイト
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/121200723/



2: 名無しさん 2019/12/13(金) 17:05:55.26
ある日突然眠りをさまし
だからです。

3: 名無しさん 2019/12/13(金) 17:07:09.72
ニュージーランドの火山噴火・地震予知の研究レベルが単に低いからじゃないか。
長期にわたって観察するのなら誰でも出来るわ。

23: 名無しさん 2019/12/13(金) 17:24:06.70
>>3
違う
そもそも火山の噴火をしっかり予測できると断言できる国など存在しない
どんなに観測機器を増やし、どんなに長く観測していようと、人間の活動サイクルと火山とでは桁違いの差がある
人間の言う長年の観測なんて極々僅かで、その間に掴める情報や兆候などたかが知れている

12: 名無しさん 2019/12/13(金) 17:15:08.27
>>1
完全に予兆だらけじゃないか
山体の変形に火山性地震、水蒸気の噴出
これで判断できないなら予報の仕事を辞めろ
噴火はただの湿り程度の雨が外れるのとは違う
これだけの兆候があれば立ち入り禁止区域を広げるべきだろ

13: 名無しさん 2019/12/13(金) 17:15:25.86
火山性ガスが吹き出してる火山は本来なら全部アウトだろ

14: 名無しさん 2019/12/13(金) 17:15:31.30
いくら監視してても御嶽山みたいな事故は起きてしまうんだよ

15: 名無しさん 2019/12/13(金) 17:15:46.72
御嶽のように行楽最適シーズン
の土曜のランチタイム
に狙い定めたような噴火は
昔の者が思うように山の神が
怒っていると考える

16: 名無しさん 2019/12/13(金) 17:17:42.61
地震と違って噴火予測は
一定の成果はあるみたい

18: 名無しさん 2019/12/13(金) 17:18:29.05
ガスが出てる火山には登らないこと。

20: 名無しさん 2019/12/13(金) 17:21:00.97
有珠山ぐらいじゃないの予知できたのって

22: 名無しさん 2019/12/13(金) 17:23:30.60
危険度を上げて噴火リスクありにした時点で問題ないでしょ

25: 名無しさん 2019/12/13(金) 17:27:05.65
人間ごときがドンピシャで予知できるわけないんだから、死ぬ覚悟で行かないと

26: 名無しさん 2019/12/13(金) 17:29:57.73
地震予知もそうだが
仮説立案→検証→仮説修正→検証→...のサイクルが
充分に繰り返せないからな。
「検証」ってのは
実際に噴火や地震が起こることなんだから...

31: 名無しさん 2019/12/13(金) 17:45:35.36
>>26
AIの一番苦手な分野だな
あと100年は人間の勘の方が優れているかもしれない分野

28: 名無しさん 2019/12/13(金) 17:38:45.32
地震予知より難しいと、専門家が言っていた。

29: 名無しさん 2019/12/13(金) 17:39:27.00
>>28
難しさが判断できるなんて凄いねえ。

34: 名無しさん 2019/12/13(金) 17:47:55.43
>>29
そりゃ地震の頻発地帯で周期的に起きてる記録があればな
噴火なんて地震よりさらに周期が分かりにくいのに

44: 名無しさん 2019/12/13(金) 17:54:30.24
>>34
まあ、わからないのがわかる、問題の所在がわかることが、第一歩。
あと、実用レベルにはほど遠い地震予知がまだまし、という現状認識は、正直だな、というところかな。

でもこういう研究をちゃんとつづけないと進歩はないしね。
学者さんの努力は、実を結ぶとは限らないけど、貴重だよね。

37: 名無しさん 2019/12/13(金) 17:49:54.94
>>1
>極めて活発な火山で噴火の規模は中程度が多く
そんな場所に観光客立ち入らせてんじゃねぇよw
許可出してる奴のアタマがおかしいw

39: 名無しさん 2019/12/13(金) 17:53:02.23
>>37
つ[御嶽山]

70: 名無しさん 2019/12/13(金) 21:58:22.54
>>39
御嶽山は噴火はそんなに多い山じゃなくて何十年前かに久しぶりに噴火して以降は
特に何も起きなかった山だから

55: 名無しさん 2019/12/13(金) 18:23:49.59
>>37
つ 大涌谷

ぶっちゃけ、小規模噴火なんて予知は無理なんだが、日本の場合、気象庁が警報を出さなければならないことになってる。

38: 名無しさん 2019/12/13(金) 17:51:25.90
噴火口近辺まで入り込んでいたのが問題だろ。

40: 名無しさん 2019/12/13(金) 17:53:35.62
地震とか噴火は絶対宇宙規模の活動による影響だと思うわ

43: 名無しさん 2019/12/13(金) 17:54:19.49
予測してレベル上げてたんやろ
御嶽の御粗末さよりはマシだぞ

45: 名無しさん 2019/12/13(金) 17:55:38.42
御嶽山の時に正確な予知なんてできないって言ってたじゃない。

46: 名無しさん 2019/12/13(金) 17:55:39.62
噴煙白いから水蒸気爆発っぽい
御嶽山と同じで予知は困難だったかと思う

52: 名無しさん 2019/12/13(金) 18:09:18.07
小型のミューオン発生機でも出来たら、それ使って地中をリアルタイム動画で「見る」ことが
出来るようになるだろうが、宇宙線に頼ってる状況じゃ動画は無理ぽ

60: 名無しさん 2019/12/13(金) 19:42:52.54
日本の火山監視と比較してどうなの?
日本だって十分とは言えないだろうが、ガスマスク着用で火口ツアーなんてバカなことは許してないはず

引用元: ・【研究】NZの噴火 長年監視されていたのに火山学者はなぜ噴火を予測できなかったのか?


しんぷる登山地図 御岳山 (PHP電子)