米航空宇宙局(NASA)の惑星探査衛星「TESS(テス)」がこのほど、地球から31光年先に3つの系外惑星を発見した。このうち1つは、恒星から適度な距離にあって生命が存在できる「ハビタブルゾーン」内で見つかった。
全文https://www.cnn.co.jp/fringe/35140792.html


2: 名無しさん 2019/08/03(土) 02:28:39.76
>>1
銀河系に人間が住める環境の星がいっぱいある

176: 名無しさん 2019/08/03(土) 14:19:46.88
>>2
ウイルスとか菌とか分からんことだらけなのに?

177: 名無しさん 2019/08/03(土) 14:39:43.22
>>176
ウィルスや菌は数で押し切れば乗り越えられるハズ
個はたくさん死ぬけど種としてはそれでオッケー

203: 名無しさん 2019/08/03(土) 18:36:27.85
>>177
同じ地球でも長らく接触しなかった人間で片や天然痘、片や梅毒で
大被害をもたらしたのにただの一度も接触したことがない地球外細菌、ウィルスなぞ
に遭遇した日には、とんでもないことになるだろう。
スタートレックやスターウォーズなんて容易く接触してるがあんなのウソだよね。

3: 名無しさん 2019/08/03(土) 02:30:31.68
探してどうするんだよ
そこまで行く手段無いやん

19: 名無しさん 2019/08/03(土) 02:45:55.26
>>3
これから見つかるかもしれないだろ
おまえ何のために生きてるの

86: 名無しさん 2019/08/03(土) 06:39:58.43
>>19
本当の自分自身出会う為

201: 名無しさん 2019/08/03(土) 18:02:19.53
>>19
俺より強い奴に会いに行くため

132: 名無しさん 2019/08/03(土) 09:25:26.43
>>3
光速で移動できる方法が実現できれば相対論で時間が止まるから事実上一瞬でワープできる事になる。

138: 名無しさん 2019/08/03(土) 09:34:25.60
>>132
でも31年かかるんだよな

5: 名無しさん 2019/08/03(土) 02:33:03.37
生物や植物の存在は否定はしないが
人間のような形の動物は存在しないのでは?

25: 名無しさん 2019/08/03(土) 02:55:23.47
>>5
単細胞生物=「自己複製能力がある超精密な有機物の機械」が
存在していれば、多細胞生物も登場するだろうし、人みたいな思考力
を持った生物も出てくるかもな

ただ、「自己複製能力がある超精密な有機物の機械」って、条件が整えば
自然発生するものなのか?

53: 名無しさん 2019/08/03(土) 04:33:37.40
>>5
宇宙で人間から見たら無限の広さだし、どっかにはいるだろ
人間が見つけられないだけで

相手方が地球を見つけてるのか、見つけてないのかは分からないが

99: 名無しさん 2019/08/03(土) 07:25:06.97
>>5
進化の道筋違っても似たようなもの産み出すんだよ
低コストで必要最低限の結果追い求めると今いる生物で手足器用に動かす動物はサルや人の形になるだろ
収斂進化と呼ばれてる

212: 名無しさん 2019/08/03(土) 20:38:02.77
>>99
それは地球上の話だろ
ガスジャイアントの大気に住む生物に手足があったり鳥のような姿とは思えん

11: 名無しさん 2019/08/03(土) 02:38:15.60
31年くらいで行けるとこに人間が住める星があればなぁ

17: 名無しさん 2019/08/03(土) 02:42:26.61
まず光速で移動とかできないしな(´・ω・`)

27: 名無しさん 2019/08/03(土) 03:00:41.09
>恒星から適度な距離にあって生命が存在できる「ハビタブルゾーン」

そもそもこの定義がさ、「地球上で存在してる生命に当てはめれば」って話じゃん?
宇宙の広さとすごさを考えれば、アミノ酸由来じゃない生物だっているだろ
宇宙空間に降り注ぐ宇宙線をエネルギー源として漂いながら生きてる生物とかさ

70: 名無しさん 2019/08/03(土) 05:36:01.14
>>27
それ天文学者が答えてたぞ
科学においてゼロとイチではとてつもない差があるから
まずイチの方を探すんだとさ
もちろん、イチってのは我々地球上の生物のこと

29: 名無しさん 2019/08/03(土) 03:11:25.16
こんなに遠い惑星の表面温度までわかるってすごいね

35: 名無しさん 2019/08/03(土) 03:47:59.03
この手の話よく見るが、どうせえっちゅうねん。

43: 名無しさん 2019/08/03(土) 04:19:50.05
31光年ってことは、現在見ているその星の光は31年前の光なんだよな。

44: 名無しさん 2019/08/03(土) 04:20:21.55
また赤色矮星だよ。
赤色矮星には住めないっての。

71: 名無しさん 2019/08/03(土) 05:51:50.91
今の探索は恒星の前を通過したことを検出するので短い期間で通過するものしか見つからない
地球だと365日、そんなに恒星から遠くて公転期間が長いのは無理
だから今見つかってる惑星は意味ない

119: 名無しさん 2019/08/03(土) 08:51:50.82
肉体を移動させるのではなく
意識だけを移動させるみたいな
スピリチュアルな話になっていくんだろうな

137: 名無しさん 2019/08/03(土) 09:34:03.56
今生まれた赤ん坊も2100年には爺さん婆さんになるが、
その頃には別の恒星に行けてるだろうか。それとも今と変わらんだろうか。

1960年と2020年を比較すると、技術水準にも生活様式にも
革新的変化はないと思うんだよね。

140: 名無しさん 2019/08/03(土) 09:35:14.78
光速で移動できる技術を獲得しても他の恒星系への移動は年単位。アキラメロンw

恒星間航行なんて贅沢言わない、せめて金星、火星がもう少しできる子で
普通に居住できる環境だったら面白かったのに。
太陽系つまんねーなー

141: 名無しさん 2019/08/03(土) 09:51:25.26
宇宙人が地球に来れない訳だ
系内の惑星をテラフォーミングの方が遥かに理にかなってるもんな

142: 名無しさん 2019/08/03(土) 10:06:56.64
>>141
水素酸素の化学反応は、地球上の人類限定でなく宇宙共通の物理法則だからな。
仮に宇宙の移動手段として核融合の力を手にしたとしても、31光年を移動するのに光速の10倍から30倍、310~1000年くらいかかるだろな。
最高のエネルギー密度を誇るのは反物質だが、実用的な量の生成も保存も困難だろうからな。

思いもつかない何かチートな技術が必要だよな。

151: 名無しさん 2019/08/03(土) 11:58:07.53
31光年は人にとってはめっちゃ遠い
しかし宇宙規模で考えると近すぎw

ま、火星に人が行って帰れる時間が日帰り程度になったら
系外惑星に降り立つ夢見たらいいと思う

193: 名無しさん 2019/08/03(土) 16:19:41.06
6.1倍の質量って重力いくつ?

198: 名無しさん 2019/08/03(土) 17:31:27.55
>>193
質量だけでは確定しない、半径も必要

200: 名無しさん 2019/08/03(土) 17:53:01.60
早くワープ航法を開発し銀河系を自由に移動できるようにすべし。

219: 名無しさん 2019/08/03(土) 22:09:46.57
気温が地球と近く地球の様に水が液体の状態でいられる惑星なら
生命も居る可能性があるな

220: 名無しさん 2019/08/03(土) 22:18:07.79
おおよそ月まで一秒で行ける速度で31年間飛行を続ければ到達出来る距離なんだな

222: 名無しさん 2019/08/03(土) 22:26:03.98
無人探査艇であっても直接行くのは無理だが、通信なら何とかできるかもね。

223: 名無しさん 2019/08/03(土) 22:27:24.67
31光年先の人と光通信で将棋をする
往復62年、一代一手の勝負

224: 名無しさん 2019/08/03(土) 22:28:17.82
その前に将棋のルールを送らないと

引用元: ・【宇宙】地球から31光年に3つの系外惑星、生命存在可能な圏内にも


彼方のアストラ 全巻合本版 (ジャンプコミックスDIGITAL)