日本列島の太平洋沖では海側のプレート(岩板)が陸の下に沈み込み、巨大地震を引き起こしてきた。最近の研究で、プレートの部分的な固さが地震発生と密接に関係しているらしいことが判明。将来は震源位置を予測できる可能性も出てきた。 

■地震波で透視
■大震災の震源に
■南海トラフも調査
「浅い部分の付加体もエネルギーを蓄積できるらしいことが分かった。過去に発生した巨大地震に影響を与えてきた可能性が浮上した」
全文https://www.sankei.com/premium/news/180923/prm1809230019-n1.html


7: 名無しさん 2018/09/24(月) 03:03:32.93
岩盤調査で巨大地震の引き金引いたりしてな

10: 名無しさん 2018/09/24(月) 03:09:00.96
地震兵器の存在を何故隠すのか?

11: 名無しさん 2018/09/24(月) 03:11:17.59
予測は出来ても予知は出来無いよね
ボーリングをきっかけにして
そこから岩盤が割れて
地震が起きていることも予測されるよね

14: 名無しさん 2018/09/24(月) 03:16:25.27
>>11
でもそれだと内陸地震が起きるのが説明できなくない?
別々の作用機序かもしれんけど。

15: 名無しさん 2018/09/24(月) 03:17:32.56
「ちきゅう」ってたしか…

20: 名無しさん 2018/09/24(月) 03:21:15.88
まあどっちにしても地震はくる。

23: 名無しさん 2018/09/24(月) 03:22:24.63
ちきゅうが岩盤掘った場所が次の震源になるそうな。

24: 名無しさん 2018/09/24(月) 03:22:28.50
結局は地震予知は無理なんだから予防に金を回せよ

35: 名無しさん 2018/09/24(月) 03:44:34.30
>>24
巨大地震の予知は近い将来可能になる

33: 名無しさん 2018/09/24(月) 03:41:37.63
掘削した時にCRCをたっぷり吹いとけば大地震は防げる。もう地震は嫌。

43: 名無しさん 2018/09/24(月) 03:56:49.44
震源を予知できたところで意味がない
いつ起きるかがよほど絞り込めないとなぁ

45: 名無しさん 2018/09/24(月) 04:50:55.02
>>43
震源がある程度わかっているのが「南海トラフ」だから
それと似たような対策が、全国でできるってレベルなんだろうけれどな。

50: 名無しさん 2018/09/24(月) 05:10:07.52
地底観測船 地球号ってのも海中を6km
そこから1kmを掘れますってだけだしな
しかも予算が危ないから 売却候補・・
何が100kmだわって話だね
ちなみに311は深さ17km・・全然届かんで。

51: 名無しさん 2018/09/24(月) 05:21:58.03
過去の地震の震度の分布から予測できるんじゃないの?
国立研究所だから時間かかるテーマ持ちたいだけじゃないの?

57: 名無しさん 2018/09/24(月) 06:15:45.93
そして何気なく掘削して地球の逆鱗に触れる

60: 名無しさん 2018/09/24(月) 06:23:38.90
結局、どの段階で予知出来るかなんだよね
今はまだP波が出たらS波が来るレベル
最低でも5分前には防災無線流せないと

65: 名無しさん 2018/09/24(月) 06:48:50.42
地面から浮かす、要するに浮体構造
トレーラーハウスなどもタイヤで地面から浮いた状態
全ての建物や家などに適用は無理だが、平屋なら可能
こういう造りを研究したら良い

107: 名無しさん 2018/09/24(月) 15:30:09.51
>>65
もうあるぞ。つくばの業者さんだったかP波だかS波だかを感知して揺れる直前に空気で家を持ち上げる構造。

68: 名無しさん 2018/09/24(月) 07:00:24.66
予知しても回避出来ないから無駄って言う人いるけど、
天気予報も予報したところで変えられる訳じゃないから、無駄って意見なんかね。

70: 名無しさん 2018/09/24(月) 07:32:24.64
固さ以前に圧力がどう加わるかによって変化するから、
予測も予知もできるわけねーだろw
地球の細部まで元素レベルでシュミレートできないといかんし、
宇宙からの影響も皆無ではない。
月で重力が部分的にでも変わるのだから、
外部天体の影響もってなると無理だろw
ものの大小によって影響の範囲ってのはあるだろうが、
それを限定できると仮定する根拠がない。

76: 名無しさん 2018/09/24(月) 08:02:32.59
ちきゅう号の南海トラフ調査開始まで
あと13日
地震メカニズム解明を応援しよう!

81: 名無しさん 2018/09/24(月) 09:06:17.95
震源が予測できたとしても
それがどの程度の間隔で分布してるのかだよな

間隔が広いなら震源付近に人が住まないようにしたり出来そうだけど
狭いなら注意を促せるくらいだろうし

でも原発などの重要施設の移転とかには役立ちそうではある

109: 名無しさん 2018/09/24(月) 20:41:18.51
東北はこの先1000年は津波ないのは歴史が証明してるから安心

112: 名無しさん 2018/09/24(月) 21:57:18.59
>>109
東日本大地震は、869年の貞観大地震と同じ仕組みと言われているが
1611年の慶長三陸地震でも東北に大津波があった

110: 名無しさん 2018/09/24(月) 21:35:10.93
アウターライズの津波が控えてる。

引用元: ・【科学】巨大地震は岩板の固さが引き金か 太平洋沖の海底下を探る 趙教授「固さの分布を調べれば、巨大地震の震源を予測できる可能性」


地震対策用 エコルート 「耐震シェルター」 Wタイプ