著名な英国の理論物理学者スティーブン・ホーキング博士(74)は、人類がさらに1000年地球で生き残ることは叶わないと述べた。デイリー・メールが報じた。

「ある素敵な日に、ビッグバンのまさに「心臓部分」を覗くため私たちは重力波を使える可能性もある。宇宙では多数の発見がなされているが、それでも足りない。未来の人類のために宇宙の研究を続ける必要がある。私たちの繊細な惑星で、次の1000年間を生き延びれるとは思っていない。」
「もし宇宙に飛び立たなければ、人類に未来はないと考える」とホーキング博士は述べた。
全文https://jp.sputniknews.com/science/201611163016513/


228: 名無しさん 2016/11/16(水) 09:34:46.81
長生きだな

2: 名無しさん 2016/11/16(水) 07:13:02.85
ホーキング博士は科学勝利を目指してるのか。

7: 名無しさん 2016/11/16(水) 07:14:50.83
>>2
ホーキングは大科学者入りできるんだろうか

5: 名無しさん 2016/11/16(水) 07:13:55.79
地球を逃れてもいずれ次は宇宙から逃げなくちゃならんがどうするんだ

8: 名無しさん 2016/11/16(水) 07:15:01.01
>>5
宇宙のスペースをなめるなよ
地球とは比にならん

24: 名無しさん 2016/11/16(水) 07:19:25.37
>>8
ビッグクランチ、ビッグリップ、熱的死

52: 名無しさん 2016/11/16(水) 07:33:16.90
>>24
まあ仮に宇宙進出できたとしてもそれらが起こるかもしれないって時には滅んでるだろうし
万が一生き残ってたとしたら時空に穴空けて別の宇宙行くかあるいは宇宙創造するくらい出来るだろ、多分

29: 名無しさん 2016/11/16(水) 07:21:20.45
>>8
有限である以上終わりはくる 今から3澗年後には宇宙が熱的死を迎える

10: 名無しさん 2016/11/16(水) 07:15:19.14
その知力を自分の病気研究に費やさないんだよな
俺がホーキングならそっちに頭使う
まあ凡人の発想だが

12: 名無しさん 2016/11/16(水) 07:15:38.78
1000年とか適当すぎだろ
こんなの誰にでも言えるわ

59: 名無しさん 2016/11/16(水) 07:40:31.86
>>12
ただし信じる人間が居るかどうかは発言者の実績次第よ

14: 名無しさん 2016/11/16(水) 07:15:39.67
地球が繊細じゃなくて人間の生存できる環境が繊細なだけだろう
地球は1000年くらい余裕で残ると思う

16: 名無しさん 2016/11/16(水) 07:15:50.51
その前に人類が滅んでるから大丈夫

18: 名無しさん 2016/11/16(水) 07:16:32.80
月に移住じゃだめ?

21: 名無しさん 2016/11/16(水) 07:17:04.23
産業革命がなければ地球はもっと長持ちしただろう

235: 名無しさん 2016/11/16(水) 09:48:20.53
>>21
人間を買いかぶりすぎ
人間がどれだけ好き放題に振る舞っても宇宙規模の寿命の話には微塵も影響を及ぼせはしない

23: 名無しさん 2016/11/16(水) 07:19:14.45
天才で難病とかどんだけ選ばれし人間なんだよ

28: 名無しさん 2016/11/16(水) 07:20:37.06
この人はノーベル賞もらわないの?

139: 名無しさん 2016/11/16(水) 08:21:38.56
>>28
ノーベル賞は実証がないと与えられない。
いくら素晴らしい理論を唱えても実験で実証できなかったらノーベル賞にはならないんだよな。
アインシュタインもノーベル賞を受賞しているけど賞は光電効果、物体に光を照射すると電子が飛び出す。というわりと地味な研究に対して。

30: 名無しさん 2016/11/16(水) 07:21:21.96
大丈夫、人間もまた原始の情報体となり宇宙を彷徨うそして新しい星で進化を遂げるから

32: 名無しさん 2016/11/16(水) 07:23:14.86
恐竜だって絶滅してるしな・・・今の地球の姿が不変的なものでない事は小学生でも知っている
今度我々人類が化石になって何億年後かの人間に似た生物が大昔に文明があったのか・・・とか思いをはせてるのかもしれないね

35: 名無しさん 2016/11/16(水) 07:23:45.27
その時
監視するもの から 攻撃されるんだろうな

38: 名無しさん 2016/11/16(水) 07:25:13.40
バカでかい隕石が落ちてきたりとか
しない限りは、絶滅まではいかないと
思うんだけど。
核戦争とか起きても、平均気温が50度とかに
なっても何万人くらいからは生き残るだろうし。

43: 名無しさん 2016/11/16(水) 07:26:31.48
数十億年後、太陽が燃え尽きる前に地球生物は地球を離れないとならないのは事実

44: 名無しさん 2016/11/16(水) 07:28:14.53
このまま、人類が人口を増やし資源を食い散らかした活動を続けたとしたら、地球に
あとどのくらい生き続けられるのだろう?天変地異や病気などがながなくても、滅んでいくのかな?

45: 名無しさん 2016/11/16(水) 07:29:15.12
宇宙進出する技術と地球を改善するする技術、どっちが簡単なんだろう?

51: 名無しさん 2016/11/16(水) 07:33:15.09
とりあえず石油使い切る前に
次のエネルギー源へ到達できないと積みだよね

87: 名無しさん 2016/11/16(水) 07:52:40.11
結局はいつか滅びるんだよね。
俺達からすると100年も1000年もあまり変わらない。

113: 名無しさん 2016/11/16(水) 08:08:07.45
ワープエンジンがいつ開発できるかだな。

114: 名無しさん 2016/11/16(水) 08:08:26.81
こいつ、いつも警告してんな。

121: 名無しさん 2016/11/16(水) 08:11:49.17
本当は車椅子の方が本体なんじゃないかと疑ってる。
こっそり上に乗ってるの人間型の何かをピンクパンサーの巨大ぬいぐるみと取り替えても
宇宙がどうのって合成音声で喋ってそう。

131: 名無しさん 2016/11/16(水) 08:16:34.57
超効率エタノールで全部解決しそう
人口コントロールは必須だが

148: 名無しさん 2016/11/16(水) 08:25:10.48
新しい市場開拓って意味だろこれ
アメリカの科学勝利に付き合う時間がダルい
リセットして1ターン目からやろうぜとか言うとマッドサイエンティストみたいだな

214: 名無しさん 2016/11/16(水) 09:23:15.20
世界人口が200億だか300億人になったら資源足りないよなー
エネルギーさえあればなんとかなってきた歴史を見ると
核融合の発電を成功させたら何とかなるかもだけど

222: 名無しさん 2016/11/16(水) 09:29:31.72
>>214
エネルギーより水資源の方が深刻になっていくと思う。

153: 名無しさん 2016/11/16(水) 08:27:50.37
まあ、あと1000年生き残るには、小惑星の衝突くらいは回避できる程度の科学力は必要かもな。

引用元: ・ホーキング博士、人類にとっての地球に残された時間を計算「宇宙進出が間に合わなければ終り」


松原照子の大世見