未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    北海道全域で雨が降らず農作物が全滅 これは東北産を食べて応援しろという神のお告げに違いない

    1: スリーパーホールド(北海道)@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 10:29:13.92 ID:OVGiaRmg0.net BE:422186189-DIA(112111) ポイント特典
    道内は6月下旬まで続いた長雨から一転し、道央や道南を中心にカラカラ天気が続いている。30日間降水量は21日現在、
    道内206観測地点のうち187地点で平年を下回った。中でも後志管内倶知安町は平年比2%の1・5ミリと、ほとんど
    降っていない状況で、檜山管内今金町のダムは取水制限している。22日夜から23日にかけて道内全域でまとまった雨に
    なる見通しで、少雨の影響はひとまず緩和されそうだ。

    札幌管区気象台によると、各地の30日間降水量は平年と比べて、札幌と小樽で15%、函館も25%、旭川は57%、
    帯広は58%にとどまった。根室や釧路など道東の一部では、7月上旬に接近した台風8号の影響で平年を上回った。

    今金町の30日間降水量は平年比23%の23・5ミリ。町内の美利河(ぴりか)ダムも貯水量が減り、危機感を強めた
    管理者の開発局の呼び掛けで地元の農家とダムの取水制限を19日から申し合わせたが、21日の1日平均の水位は同日と
    して過去最低となった。

    道農政部によると、農産物の一部は収穫期を迎えている。雨で倒れやすくなる秋まき小麦や雨を吸って実が割れやすくなる
    サクランボは順調な一方、ジャガイモは雨が降らないと大きくなりづらく、豆類もさやが少なくなってしまう時期を迎えるため
    懸念されている。

    no title


    http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/552722.html

    続きを読む

    沖縄・先島諸島が強風域=台風10号、台湾直撃・その後中国へ直進

    1: 〈(`・ω・`)〉Ψ ★@\(^o^)/ 2014/07/22(火) 23:39:25.21 ID:???0.net
     強い台風10号は22日夜、沖縄・与那国島の南南西海上を北西へ進んだ。
    気象庁によると、10号は23日未明に台湾を直撃して同日午後には中国大陸に
    上陸する見込み。沖縄・先島諸島が風速15メートル以上の強風域にあり、
    同庁は23日にかけて強風や高波に警戒を呼び掛けている。
     10号は22日午後9時、与那国島の南南西約260キロの海上を時速25
    キロで北西へ進んだ。中心気圧は965ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は
    35メートル、最大瞬間風速は50メートル。半径130キロ以内が
    風速25メートル以上の暴風域、東側440キロ以内と西側330キロ以内が
    15メートル以上の強風域。(2014/07/22-22:18)JIJI
    http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014072200836
    no title

    続きを読む

    エボラ出血熱感染、国連がコウモリ摂食の感染リスクを警告

    1: かじりむし ★@\(^o^)/ 2014/07/22(火) 21:18:02.12 ID:???0.net
    エボラ熱感染、国連がコウモリ摂食の感染リスクを警告
    http://sankei.jp.msn.com/life/news/140722/bdy14072211450003-n1.htm
    産経新聞 2014.7.22 11:45


     国連食糧農業機関(FAO)は21日、西アフリカで流行するエボラ出血熱
    について、ウイルスの宿主と考えられているオオコウモリによって感染するリ
    スクがあることを地元住民に周知させる啓発活動を強化すべきとの声明を出し
    た。

     西アフリカの一部の地域ではオオコウモリの料理を食べる習慣があるが、リ
    スクについての住民らの理解が依然不十分で、感染拡大の一因となっていると
    みられる。

     エボラ出血熱はギニア、シエラレオネ、リベリアの3カ国で感染が拡大の一
    途をたどっており、感染が確認または疑われる死者は600人を超えた。エボ
    ラ熱の致死率は25~90%で、ワクチンはない。(共同)


    no title

    写真:シエラレオネの病院のテントで、エボラ出血熱の感染を調べるため採血
    する医療関係者。オオコウモリによって感染するリスクがある=6月30日
    (ロイター)


    関連スレ:
    【国際】エボラ熱死者600人超 西アフリカ、増加続く [7/15]
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1405439260/

    続きを読む

    まもなく噴火か 湯だまりなくなり火口底が露出

    1: かじりむし ★@\(^o^)/ 2014/07/22(火) 21:40:45.56 ID:???0.net
    阿蘇中岳、火口底が露出 21年ぶり-熊本のニュース│ くまにちコム
    http://kumanichi.com/news/local/main/20140722002.xhtml
    熊本日日新聞(亀井宏二) 2014年07月22日


     阿蘇中岳第一火口の湯だまりがなくなり、火口底が露出していることが21
    日、分かった。湯だまりが干上がるのは1993年2月以来、21年5カ月ぶ
    り。福岡管区気象台火山監視・情報センターが17日の現地調査の結果を明ら
    かにした。

     同センターは「地下の活動がやや活発化している」と分析。今のところ、周
    辺に影響を及ぼす噴火の兆候は認められないとして、噴火警戒レベルは平常の
    1を継続している。

     湯だまりは、雨や火山ガスに含まれる水蒸気が火口底にたまり、地下からの
    熱で温度が上がった状態をいう。

     2013年3月までは9割程度たまっていたが、徐々に減少。噴火警戒レベ
    ルが火口周辺の立ち入りを規制する2に引き上げられた同12月以降、1割以
    下の状態が続いていた。

     火山活動の指標となる孤立型微動や火山性地震の回数も増加しており、20
    日は孤立型微動1595回(速報値)、火山性地震506回(同)を観測。い
    ずれも6月1カ月分の回数を上回った。


    no title

    写真:湯だまりがなくなった阿蘇中岳第一火口=21日午後1時すぎ

    続きを読む

    今年の夏は猛暑

    1: 栓抜き攻撃(dion軍)@\(^o^)/ 2014/07/22(火) 08:56:35.26 ID:rb9DJRqS0.net BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典
    今夏は猛暑に注意…ウェザーマップ予測
    2014年7月22日6時0分 スポーツ報知

     今年は猛暑―。気象情報などを提供するウェザーマップの高橋和也気象予報士は21日、
    「今年は暑く、雨も少ない夏になる」と予測した。

     当初は冷夏を予測していたが、太平洋赤道域の中央部から南米のペルー沿岸の海域で海面水温高くなる
    「エルニーニョ現象」が起こるのは秋以降となる可能性が高まったため、猛暑となる確率が高まった。

     西日本で平年より高め、東日本では平年並みとなる見込み。高橋氏は「特にここ1か月は高温の上に
    雨も少ないことから、熱帯夜が続く可能性が高い。睡眠中に熱中症になる事例も近年増加しているので、
    体調に気をつけて」と警告した。
    http://www.hochi.co.jp/topics/20140721-OHT1T50282.html

    続きを読む

    東日本大震災から4度目の夏、いまだに再開できない被災地の海水浴場…宮城県内では今年、28カ所中4カ所のみが再開

    1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/07/22(火) 00:10:04.13 ID:???0.net
     21日は「海の日」。宮城県内には、28カ所の海水浴場がありますが、このうち、2014年に海開きをしたのは、わずか4カ所にとどまって
    います。東日本大震災から4度目の夏を迎えても再開できない、海水浴場の事情を取材しました。

     19日に海開きをした塩釜市の離島、桂島の海水浴場。震災後、初めての再開を果たし、住民やボランティアの大学生などが、
    4年ぶりの海水浴を楽しんだ。

     海水浴客は「楽しいですね。3年前から、ボランティアとして来ていて、きょうは海開きということで、楽しく遊びにこようかなと思って
    来ました」と話した。

     桂島海水浴場は、津波で被災し、地元の有志やボランティアなどが、がれきの撤去や清掃をし、復旧を進めてきた。

    続きを読む

    長野県で海上保安庁が注意呼びかけ! ← 新潟県で起きた海浜事故の半数が長野県民wwwwwwwww

    1: 逆落とし(長野県)@\(^o^)/ 2014/07/21(月) 18:51:09.74 ID:REuUsRbK0.net BE:323057825-PLT(12221) ポイント特典
    海のレジャーシーズンが本格化するのを前に、第9管区海上保安部(新潟市)が19日、小布施町の道の駅オアシスおぶせで県民らに海水浴での注意を呼びかけた。

     同保安部によると、新潟県上越市を含む同県柏崎市から糸魚川市の海岸線では過去10年間で122人が海浜事故に遭っている。
    うち長野県内在住者は最も多い52人で全体の約43%に上る。

    海水浴:海保が注意呼びかけ 小布施の道の駅 /長野
    http://mainichi.jp/area/nagano/news/m20140721ddlk20040051000c.html

    続きを読む

    国道で大規模土砂崩れ、 約300世帯が一時停電 ケガ人なし 秩父市

    1:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/21(月) 19:53:15.20 ID:???0.net
    20日午後7時半頃、埼玉・秩父市 の国道で大規模な土砂崩れが起きた。 国道は現在も通行止めとなっている。

    埼玉県によると、20日昼過ぎ、秩 父市大滝の国道140号で落石が見つ かったことから通行止めにした。
    午後7時半頃、道路横の崖が長さ30 メートル、高さ15メートルにわたって崩れ、国道140号が土砂に埋まったという。
    この土砂崩れによるケガ人はいなかったが、土砂で電線 が切れ、大滝地区の約300世帯が一時停電した。

    埼玉県によると、最近降った雨で地盤が緩んでいた可能性があるとい うことだが、原因は調査中で、復旧のメドは立っていないという。

    no title

    http://news.livedoor.com/article/detail/9064712/

    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アクセスカウンター