未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    【九州電力】 瓜生道明社長、玄海原発では直下型地震が起きにくいとの想定で規制委に説明していく方針

    玄海原発
    続きを読む

    <速報> 関東の大雪の恐れはない

    1:2014/03/02(日) 06:49:14.39 ID:

    気象庁予報部は2日午前、「大雪に関する関東甲信地方気象情報 第4号」を発表しました。
    前線や低気圧が本州の南海上を東北東に進む影響で、関東甲信地方では2日午前中を中
    心に広く雪や雨となり、夜にかけて断続的に続く所がある見込みです。大雪のおそれはなく
    なったものの、甲信地方と関東地方の山沿いを中心に雪が降り、関東地方北部の平野部で
    も積雪となる所があるとして、雪による交通障害や路面の凍結、着雪、なだれに注意するよ
    う呼びかけています。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140302-00000002-rescuenow-soci
    続きを読む

    関東甲信の山沿い、大雪可能性低い、路面の凍結、着雪などに注意

    1:2014/03/02(日) 05:50:17.96 ID:
    "関東甲信の山沿いで雪 大雪可能性は低く"

    関東甲信では広い範囲で雨が降り、山沿いを中心に雪やみぞれが降っています。
    当初予想していた山沿いの大雪の可能性は低くなりましたが、
    気象庁は、交通への影響や路面の凍結、着雪などに注意を呼びかけています。

    気象庁によりますと、前線や気圧の谷の影響で西日本と東日本の広い範囲で雨が降り、
    関東甲信の標高の高い地域ではところによって雪やみぞれが降っています。

    一方、平地では気温があまり下がっておらず、午前4時の気温が
    ▽甲府市で6度3分
    ▽前橋市で5度2分などで雨のところが多くなっています。

    当初予想していた山沿いの大雪の可能性は低くなりました。

    ただこれから気温が下がるため、甲信と関東北部の平地でも午前中雪が降る可能性があります。
    気象庁は、雪による交通への影響や路面の凍結、
    電線や樹木への着雪、雪崩などに注意するよう呼びかけています。

    3月2日 5時13分
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140302/k10015641821000.html
    続きを読む

    3.11人工地震説

    no title
    続きを読む

    【東京】最近地震無くないか・・・?

    東京 地震

    続きを読む

    【地震】3月1日5時22分頃茨城県南部

    【地震】3月1日5時22分頃茨城県南部 

    続きを読む

    関東甲信、また大雪の恐れ

    1:2014/03/01(土) 05:58:40.94 ID:
    気象庁は28日、春のような陽気となっていた関東甲信は週末、徐々に気温が下がり、
    3月2日には山沿いを中心に大雪になる恐れがあるとして注意を呼び掛けた。
    関東の平野部でも雪が降り、積もる所もある見通し。

    2日から3日にかけて、前線を伴った低気圧が本州の南岸を発達しながら通過。
    強い寒気も南下し、2日午後を中心に関東甲信で雪や雨が降る。

    *+*+ 産経ニュース +*+*
    http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140228/dst14022822480011-n1.htm
    続きを読む

    光る「ホタルミミズ」、全国で続々発見

    no title
    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アンテナサイト様
    アクセスカウンター