未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    三重沖で幻の巨大ザメ「メガマウス」発見 22日千葉県館山市沖でも見つかる

     尾鷲港の南約20キロの沖で26日午前0時ごろ、漁船が巻き網を水深約100メートルから引き揚げたところ、網にかかっているのが見つかった。南伊勢町の奈屋浦港まで運び、鳥羽水族館
    (三重県鳥羽市)のスタッフがメガマウスと確認した。
    全文https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170526-00000053-asahi-soci
    続きを読む

    文明が“破局”九州巨大カルデラ噴火「明日にでも起こり得る」

    最近、再び「カルデラ噴火」あるいは「破局噴火」と呼ばれる事態がネット上で注目を集めているようだ。規模によっては文字通り「日本の終わり」が訪れることになる一大カタストロフィーだが、いま特に話題となっているのは、カルデラ噴火研究の第一人者である神戸大学海洋底探査センター・巽好幸(たつみ よしゆき)教授が発表した見解だ。
    ■文明が“破局”を迎えるカルデラ噴火、いつ起きてもおかしくない
    全文http://tocana.jp/2017/05/post_13265_entry.html
    続きを読む

    気象庁3カ月予報 厳しい暑さ続く恐れも 8月猛暑、7月は多雨 梅雨期は大雨

    今年は8月猛暑、7月は多雨 気象庁3カ月予報「厳しい暑さ続く恐れも」 (産経新聞)
     今年8月は平年より気温が上がる可能性が高く、厳しい暑さとなる見通しが24日、気象庁の3カ月予報で明らかになった。梅雨後半の7月は関東から九州にかけて降水量が平年より多くなる見
    込み。気象庁は猛暑による熱中症や水害に注意を呼びかけている。
    全文https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170524-00000528-san-soci
    続きを読む

    熊本地震、住民の7割「活断層の存在自体を知らなかった」知ってても「地震はたぶん起きない」と認識

     昨年4月の熊本地震で、地震前には住民の約7割が地震を起こした活断層の存在自体を知らなかったことが、文部科学省のアンケート調査で分かった。
    全文http://yomiuri.co.jp/science/20170522-OYT1T50010.html
    続きを読む

    茨城県南部で地震発生 震源地は取手市清水 付近 最大震度2

    茨城県取手市清水

    23日18時23分頃地震がありました。
    震源地は茨城県南部(北緯35.9度、東経140.1度)で、 震源の深さは約60km、地震の規模(マグニチュード)は3.7と推定されます。
    気象庁HP
    続きを読む

    高さ19.4メートルの巨大な波を観測 南半球で観測された中では最大級の波

    ニュージーランド沿岸から約640キロ南部の南太平洋上で、高さ19.4メートルの巨大な波がこのほど観測された。
    巨大波は、ニュージーランド国防軍とメットオーシャン・ソリューションズ社が共同で設置したブイで20日に観測された。メットオーシャンの専門家は、南半球で観測された中では最大級の波だったとしている。
    全文https://www.cnn.co.jp/fringe/35101571.html
    続きを読む

    北海道東方沖で大きい地震発生 M5.6 東京など関東でも揺れる

    22日20時01分頃地震がありました。
    震源地は北海道東方沖(北緯43.7度、東経147.8度)で、 震源の深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は5.6と推定されます。
    気象庁HP
    続きを読む

    新島・神津島近海で地震発生 最大震度2 朝から反応が多かった場所で

    22日12時25分頃地震がありました。
    震源地は新島・神津島近海(北緯34.5度、東経139.4度)で、 震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は3.9と推定されます。
    気象庁HP
    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アンテナサイト様
    アクセスカウンター