未来予知 地震自然災害速報

地震、予知、予言、予測、自然災害や科学ニュースを中心とした2chまとめブログ

    関東大雷雨 都心で2時間に1000発の落雷観測

    ◆都内は2時間で1000発の落雷
    ◆雹や冠水など報告相次ぐ
    ◆日曜日も関東北部ほど注意
    全文https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170819-00000427-weatherv-soci 
    続きを読む

    東京でゲリラ豪雨 世田谷区で「ひょう」

    関東地方でも大気の状態が不安定になっていて、東京・世田谷区では19日夕方、ひょうとみられるものが降った。
    19日午後5時ごろに、世田谷区内で撮影された映像。
    たたきつけるように激しい雨が降るとともに、ひょうとみられるものが降っている。

    映像・全文https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170819-00000733-fnn-soci 
    続きを読む

    関東の所々で激しい雨、雷が…横浜洒落になんねーぞ!

    今日(19日)の関東地方は、大気の状態が非常に不安定です。午後4時現在、関東北部を中心に活発な雨雲がかかっており、都心にも雨雲が発生しています。
    今夜は都心も含め関東の所々で激しい雨が降るおそれがあります。
    大気の状態 非常に不安定
    https://news.goo.ne.jp/article/tenkijp/nation/tenkijp-79431.html
    続きを読む

    東京都心、18日連続となる降雨を観測

     気象庁によると、東京都心は18日、18日連続となる降雨を観測した。
    オホーツク海の高気圧の勢いが強く、低気圧が関東周辺に停滞していることなどが原因。
    都内では今週末以降も雨となり、21日まで続くという。都内の8月の降雨は、1977年に22日連続で観測されている。
    全文http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASDC18H1D_Y7A810C1EA1000/ 

    続きを読む

    今年の夏は涼しい?寒い? ぐずついた天気が続くのはなぜ?

    北日本の太平洋側や関東でぐずついた天気が続いている要因について、気象庁は、今月に入って太平洋高気圧の本州付近への張り出しが例年の夏に比べて弱くなっていることや、日本の北に「オホーツク海高気圧」が発生し、冷たく湿った空気が流れ込みやすくなっていることが影響していると分析しています。

    全文http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170816/k10011101841000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_020 
    続きを読む

    奄美大島北西沖でM5.7の地震発生 深いしデカい! 最大震度2

    16日21時51分頃地震がありました。
    震源地は奄美大島北西沖(北緯28.7度、東経127.9度)で、 震源の深さは約180km、地震の規模(マグニチュード)は5.7と推定されます。
    気象庁HP
    続きを読む

    首都圏 やばい! 今年一番の雨に都内困惑 さいたま市の川では一時、氾濫危険水位に

    夏らしくない天気が続いている東京都心は15日、今年一番の強い雨に見舞われました。さいたま市の川では一時、氾濫危険水位に迫った場所もありました。


    続きを読む

    千葉県北西部の地震について 最大震度3、いつもより深い震源 

    千葉県鎌ケ谷市西佐津間

    14日18時11分頃地震がありました。
    震源地は千葉県北西部(北緯35.8度、東経140.0度)で、 震源の深さは約110km、地震の規模(マグニチュード)は4.5と推定されます。
    気象庁HP
    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    アンテナサイト様
    アクセスカウンター